誰かに披露したくなる!ためになる雑学まとめ7つ

誰かに披露したくなる!ためになる雑学まとめ7つ雑学まとめというのはちょっとした空き時間に読んでおくと後々役に立つことがあります。また、飲み会や仕事の付き合いなどで初対面の人との会話を繋がなければいけない時など、共通の趣味や話題があればいいのですが、そうでない時に雑学を知っている人とそうでない人とでは会話の広がりや盛り上がりに大きな差がでて来るのです。雑学は一見無駄な知識のようで、時に自分の身を助けてくれる大切な知識です。

そこで、思わず誰かに披露したくなる様な、ためになる雑学まとめを7つご紹介します。読書や長い文章を読む事が苦手な人でも気軽に読めるのでぜひ参考にしてみてください。

誰かに披露したくなる!
ためになる雑学まとめ7つ

 

その1:世界一栄養がない野菜はキュウリ

雑学まとめの中でも食生活の知識として実際に役に立つのがキュウリに栄養があまりないという雑学です。キュウリはウリ科の植物で、ポテトサラダや漬物など日本人に馴染みが深い多くのおかずに欠かせない食材となっていますが、実はその成分の殆どが水分でできており、栄養素はほとんど含まれていないのです。1987年には「世界一カロリーの低い果実」としてギネスにも掲載されましたが、カロリーだけでなく栄養素も少ないのです。

 

その2:南極ではどんなに薄着でも風邪を引かない

寒い日には「風邪ひきそうだね」なんて会話が交わされることが多いでしょう。そんな時に使える雑学まとめの一つが南極では風邪を引かないという雑学です。寒いと風邪を引くと思い込んでいるケースが多いのですが、風邪はウィルスに感染しないとひくことはありません。南極は気温こそ非常に低いですが、風邪にウィルスも生息できないほどの寒さのため、風邪を引くことがないのです。

 

その3:タラバガニは蟹ではない

タラバガニを美味しく食べている時に披露するのはおすすめできない雑学まとめですが、海鮮ものがメニューに並ぶお店で食事をしているときに披露できるのは、タラバガニは蟹ではないという知識です。タラバガニはヤドカリ科なのです。その証拠に正真正銘のカニ科のズワイガニの足は10本ありますが、タラバガニには8本しかありません。また、タラバガニには蟹味噌が入っていません。

 

その4:本屋さんでトイレに行きたくなるのは青木まりこ現象という

雑学まとめといえば有名なのが、本屋さんに入るとトイレに行きたくなる現象の原因についてです。この現象の原因は、インクの臭いだとかリラックス効果だとか諸説あり、今でもはっきりと解明されていませんが、「青木まりこ現象」という名称がついています。1985年にこの現象について雑誌に投稿した投書者の名前にちなんで名付けられ、その特集記事は計14ページにも及ぶ大きな記事となったそうです。

 

その5:しゃっくりは息を大きく吸って10秒呼吸を止めると止む

しゃっくりで苦しんでいる人がいた時にとても役に立つ雑学まとめがあります。それは10秒でしゃっくりを止める方法です。大きく息を吸って、10秒間息を止めます。そうすると多くの場合でしゃっくりは止まるのです。しゃっくりの正体は横隔膜の痙攣です。この痙攣している横隔膜は息を吸うことによってグッと下に下り、吐くことによって元に戻ります。そのため、横隔膜を伸ばして上げると痙攣も止まるのです。こんな雑学を知っているだけでも便利ですよ。

 

その6:合コンや飲み会では気になる人の斜め前に座るといい

合コンの時に役立つ雑学まとめはあまり人に披露したくないかもしれませんが、自分のために使えると思った人は是非覚えておきましょう。合コンで気になる人ができた場合、その人の斜め前に座ってみましょう。人は、真正面の人と目を合わせづらいと感じる傾向があります。自然と体を斜め前に向けてしまうのです。そのため、斜め前に気になっている人がいれば、より多くの会話をすることが出来る可能性が高まるのです。雑学をフル活用しちゃいましょう。

 

その7:今見えている星はすでにないかもしれない

ロマンチックな雑学まとめをご紹介します。夜空に光っている星を眺めてみましょう。今自分の目で見ることができている星は、今この瞬間にはすでに燃え尽きてなくなっているかもしれません。星には光年と呼ばれている単位があります。1光年は光が1年間に通過する長さですから、例えば10光年の星であれば、今見えている星の光は10年前という事になり、今、その位置にあるかどうかはわからないのです。

そう考えて夜空を眺めてみると、もしかしたら自分が生まれる前に放たれた星の光を見ているのかもしれないと、なんともロマンチックな気分になりますよね。デートの時に使えそうな雑学ですね。

 

いかがでしたか?誰かに披露したくなる!ためになる雑学まとめ7つをご紹介致しました。

雑学まとめは、書籍としても流行りましたが、読んでもあまり役に絶たない無駄な知識だと思っている人も多いでしょう。しかし、知っていれば実際の自分の生活に役立ったり、友人や恋人、家族との会話の中で披露することで会話が楽しくなるきっかけになるかもしれない、万能な知識なのです。くだらないと最初から思わずに気軽な気持ちで習得していきましょう。

 

まとめ

誰かに披露したくなる!ためになる雑学まとめ7つ

その1:世界一栄養がない野菜はキュウリ
その2:南極ではどんなに薄着でも風邪を引かない
その3:タラバガニは蟹ではない
その4:本屋さんでトイレに行きたくなるのは青木まりこ現象という
その5:しゃっくりは息を大きく吸って10秒呼吸を止めると止む
その6:合コンや飲み会では気になる人の斜め前に座るといい
その7:今見えている星はすでにないかもしれない

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!