メディアで今話題!最新☆選りすぐり☆5つの痩せる方法

メディアで今話題!最新☆選りすぐり☆5つの痩せる方法痩せる方法はちまたにあふれていますね。一大ブームを巻き起こすダイエット法も数知れません。今年も新しい痩せる方法がたくさん生まれています。今までダイエットに成功しなかった方は、新しい痩せる方法に望みをかけたいものですよね。そこで今回は、今話題沸騰中の痩せる方法を5つご紹介します。気になるものがあれば、さっそく試してみてくださいね。

メディアで今話題!
最新☆選りすぐり☆5つの痩せる方法

 

その1:塩レモンダイエット

まず今最新の痩せる方法として注目なのが「塩レモン」です。新しい調味料としても注目を集めています。NHKの「あさイチ」という番組でも取り上げられました。塩レモンとは、レモンを塩でつけるだけの簡単調味料。レモンソルトとも呼ばれモロッコでは調味料としておなじみのものだそうです。梅干しのレモン版といったところです。塩とレモンが熟成することで、味がまろやかになり、素材のうま味を引き立てる働きをするそうです。

気になる痩せる方法としての塩レモンはどうでしょうか?塩レモンにはクエン酸が豊富に含まれていて、糖質をエネルギーに変える働きがあります。それで代謝アップを期待でき、痩せやすい体を作ります。さらにレモンの香りが食べ過ぎを防ぎ、リラックス効果もあるのでダイエットにつきもののストレスを和らげる働きもあります。さらに塩分と酸味によって、唾液の分泌を促進させ、消化をスムーズにします。

さらに塩分の量を控えることができるので、むくみの予防にもなり、ダイエッターには嬉しい効果がたくさんです。作り方は簡単です。レモン5個、塩75~100g、清潔な瓶を用意します。瓶は熱湯消毒しておきます。レモンもよく洗い水気をふき取り、ヘタを取り半分を5ミリの薄切り、残り半分を乱切りにします。容器に塩、レモン、塩、レモンの順に重ね入れ、押して塩となじませます。毎日瓶を振って混ぜ、1週間冷蔵室に保管してできあがり。

約3カ月もちます。調味料として使えば、ダイエットメニューができます。効果がありそうな痩せる方法ですが、おいしくて食べ過ぎることがないようにしたいですね。

 

その2:パレオダイエット

ここ数年で注目されて、最近ブレイク中の痩せる方法はパレオダイエットです。パレオダイエットとは旧石器時代の食事方法をダイエットに応用したものというからびっくりです。旧石器時代の食事、というとアニメの「はじめ人間ギャートルズ」を連想させますが、もちろん現代でも作れる料理です。しかも旧石器時代の食事は難しいものではないということです。

現代の食生活から離れ、できるだけ原始時代に近づけた食生活に変えることで、人間本来の健康的な体に調整するという痩せる方法です。調理はシンプルですしスーパーで買える食材で十分始められます。パレオダイエットの基本は良質なたんぱく質、炭水化物、脂質を摂り、精製された加工食品や調味料、砂糖を避けるという特徴があります。食材を選ぶときは「これって旧石器時代にあったかな?」と考えてみます。

例えば鶏、牛、豚、卵、魚はOK。しかしハムやベーコンはNGです。野菜、果物はたっぷり摂ります。化学調味料を使わずに、塩やハーブなどの自然なもので焼いたり、煮たり、蒸したり、炒めたりというシンプルな調理法でできます。原始時代に戻って、体をリセットするのも良い痩せる方法ですね。

 

その3:ココナッツウォーターダイエット

飲料各メーカーから新発売が続いているのが「ココナッツウォーター」。海外セレブの間では美容対策や痩せる方法としてすでにブレイク中のこのドリンクが、いよいよ日本でもメジャーになります。ココナッツウォーターとは、ココナッツ果実の中に含まれている、半透明の液体胚乳のことです。マグネシウムやカリウムなどのミネラルや電解質が豊富に含まれているので、自然の健康飲料と言えます。

カリウムはむくみ解消によい成分で、デトックスにもなります。さらに食物繊維や豊富です。また酵母菌、乳酸菌、酢酸菌などが腸内環境を良くし、痩せる方法として大注目なのです。ココナッツウォーターはクセがあるので、他のフルーツと一緒に飲みやすくされて発売されていますので、試してみる価値がありそうな痩せるほうほうですね。

 

その4:ロコモサイズダイエット

ジャズと連動した次世代ラジオ体操と言われるロコモサイズ。新しい痩せる方法として中年以上の方に注目されています。音楽家の綾戸智恵さんが体操とジャズを組み合わせてDVDを発売したことで有名になりました。運動しないといけないけれど、すぐ飽きてしまって続かないという方におすすめの痩せる方法です。音楽は山が見えたり、海が見えたり、景色が見えてくるような、楽しく運動できるものをイメージして作られているそうです。

気持ち良い音楽とともに、体を動かすのを習慣にしてみてはいかがでしょう?

 

その5:かけトマダイエット

痩せる方法として人気のある食材の一つが、トマトです。トマトに含まれる「リコピン」には、抗酸化作用があり、若々しい体を作ります。コレステロールの酸化を抑制しますので、活性酸素を消去するのに役立ちます。脂肪肝や高中性脂肪血症などの改善に効果が期待できる成分が含まれており、脂肪を燃焼させる遺伝子を活性化させる働きがあると最近の研究で分かっています。

こんな効果のあるトマトですが、最近では、かけるだけのトマト=「かけトマ」ダイエットが話題になっています。トマトを食べてすぐに痩せるわけではなく、トマトを食事に取り入れて継続して摂ることが重要ですが、それにかけトマが便利です。方法は簡単です。角切りにした生のトマトを用意しておき、いつものおかずにかけるだけ。トマトは意外といろいろなおかずに相性が良いんです。

さらにトマトによってボリュームを増したり、満足感を得られやすいのも特徴です。ただトマトを食べ続ける痩せる方法ではないので、健康にも良いですね。

 

最新、選りすぐり5つの痩せる方法はいかがでしたか?最新の痩せる方法にはいろいろなアイデアがつまっていますね。ぜひ毎日の生活にアイデアを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

メディアで今話題!最新☆選りすぐり☆5つの痩せる方法

その1:塩レモンダイエット
その2:パレオダイエット
その3:ココナッツウォーターダイエット
その4:ロコモサイズダイエット
その5:かけトマダイエット

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!