誰でもできて失敗しない!バレンタインの簡単レシピ6選

誰でもできて失敗しない!バレンタインの簡単レシピ6選バレンタインの簡単レシピというと、チョコレートを溶かして型に流し込んでデコレーションをするというありふれたものになりがちですが、見た目は凝っていて本格的なのに作り方は至って簡単なバレンタインのレシピもあるのです。職場や同僚に配るために大量に作らなければいけない人や、本命の彼氏に手作りチョコをあげたいけれど仕事が忙しくて作る時間が取れない人も簡単レシピがあれば安心です。

そこで、誰でもできて失敗しない、バレンタインの簡単レシピを6つ、厳選してご紹介します。

誰でもできて失敗しない!
バレンタインの簡単レシピ6選

 

その1:たった3種類の材料でできる本格的な生チョコ

バレンタインの簡単レシピで、本格的なチョコレートのお菓子を作りたい人におすすめなのが、たった3種類の材料でできる生チョコです。材料は200グラムのチョコレート、100ccの生クリーム、ココアパウダーのみです。まず、チョコレートを刻んで溶かします。そして、生クリームは沸騰寸前の暖かさまでコンロで温め、刻んだチョコを流し込んで混ぜます。全体が混ざったら、バットに流し込み、一晩冷蔵庫で冷やしましょう。

冷やしたチョコレートを好きな形にカットして、ココアパウダーをまぶしたら出来上がりです。

 

その2:オーブンいらずのチョコレートケーキ

バレンタインの簡単レシピで、オーブンを使わずに作れるチョコレートケーキがあります。材料は、卵2個、チョコレート200グラム、生クリーム200cc、ホットケーキミックス150グラムのみです。まず、炊飯器にチョコレートを入れて、炊飯機能で暖めながら混ぜます。チョコレートが溶けたら、生クリーム、卵の順番に入れていきます。生クリームを入れて混ぜた段階で炊飯ボタンを切るのがポイントです。

全体が混ざったら、ホットケーキミックスを入れてダマにならないように混ぜます。混ざりきったら、炊飯器で焼き上げ、爪楊枝をさしても中がドロってしていなければ完成です。炊飯器をひっくり返したら大きなチョコレートケーキがでてきます!

 

その3:おしゃれな相手に贈るオランジェット

バレンタインの簡単レシピの中でも、最も簡単で、かつ、おしゃれなお菓子が、オランジェットです。材料はチョコレートとオレンジピールのみ。まず、湯煎でチョコレートを溶かします。50度くらいになったら、ボールの底を冷水で冷やし始め、28度くらいまでチョコの温度を下げます。次に、再度湯煎にかけて、チョコの温度が5度ほど上がった所で、オレンジピールをチョコにつけて、出します。

チョコが固まったら、おしゃれなオランジェットの完成です。

 

その4:材料費は安いのに豪華な見た目の柿の種クランチ

バレンタインの簡単レシピの中でも材料費が安く済むのが柿の種クランチです。材料は、柿の種、コーンフレーク、チョコレートだけです。まず、柿の種とコーンフレークをビニール袋に入れてちょっとだけ砕きます。次にチョコレートを湯煎で溶かし、砕いた柿の種とコーンフレークを混ぜあわせます。適当な量をとって、アルミのカップなどに小分けに入れて冷やせば完成です。

 

その5:やみつきになる食感のクッキー

チョコレート以外のバレンタインの簡単レシピで、おすすめなのが、食感がくせになるクッキーです。材料は、薄力粉120グラム、砂糖40グラム、マーガリン60グラムのみです。まず、薄力粉と砂糖をビニール袋に入れてよく混ぜます。続いて、マーガリンも袋に入れて、もみます。ひとかたまりになってきたら、伸ばし棒で袋の上から生地をよく伸ばします。

5ミリ位の厚さまでクッキー生地を伸ばしたら、好きな形にして、オーブンで焼き上げます。オーブンの温度は170度位に予熱をしておいて、そのまま20分から30分ほど焼きあげましょう。

 

その6:豪華な見た目なのに簡単なブールドネージュ

バレンタインの簡単レシピの中でも、珍しいお菓子を作りたいと思っている人におすすめなのが、ブールドネージュです。フランスの雪の玉のようなお菓子なのですが、作り方は簡単。まず、90グラムの無塩バターをボールに入れてレンジで溶かします。そして、砂糖30グラムを加え、薄力粉140グラムをダマにならないようにふるい入れ、そのあとよくねります。生地がかたまりになったら、3センチ幅くらいのボールに分けて丸めます。

ボールをオーブンシートののせて、170度くらいのオーブンで20分程度焼き上げます。仕上げに粉砂糖を適量まぶしたらできあがりです。

 

いかがでしたか?誰でもできて失敗しない!バレンタインの簡単レシピ6選をご紹介致しました。

バレンタインの簡単レシピは、様々なものがあります。大切なのは、相手を喜ばせようと思う気持ちですから、バレンタインをあげる相手の好みなどをよく検討しながら、レシピを決めていきましょう。材料が少なくても、作る時間が短くても、本格的な味や豪華な味のお菓子を作ることは十分可能なのです。他の人とは違うバレンタインのお菓子を作ってあげる相手を喜ばせてみましょう。

 

まとめ

誰でもできて失敗しない!バレンタインの簡単レシピ6選

その1:たった3種類の材料でできる本格的な生チョコ
その2:オーブンいらずのチョコレートケーキ
その3:おしゃれな相手に贈るオランジェット
その4:材料費は安いのに豪華な見た目の柿の種クランチ
その5:やみつきになる食感のクッキー
その6:豪華な見た目なのに簡単なブールドネージュ

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!