あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選

あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選あるある!って思わず言ってしまうことってありますよね。自分だけかなぁって思っていたことが、意外にも沢山の人が経験していたり思っていたりすると、なんだかちょっぴり嬉しかったりも。そんな「あるある」な出来事、探してみるとシチュエーションごとのネタなど様々なものがあり結構面白いです。

今や携帯電話所有者の半数以上を占めるスマートフォン。最近では年配の方の利用も増えているそうです。利用している人が多いということは、あるあるなネタも多いはず。というわけで、今回は、あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選をご紹介したいと思います。

あるある!
スマホを使っていてありがちなこと7選

 

その1:入れてはみたが使っていないアプリが沢山ある

ゲームや便利ツールなどの様々なアプリをインストールすることが出来るスマホ。購入して直ぐに「これだけは入れておいた方が良いアプリ」といった検索をしてインストールしてみたり、友人に勧められて入れてみたアプリがあるといった人も少なくないはず。

しかし、実際には入れてみたけど全く使ってないアプリが結構あるんですよね。アイコンを見て「あれ?このアプリ何だっけ?」なんてこともあるあるですよね。アプリの中には開いていなくても裏で動いているものもあるので、全く使っていないアプリは時々整理して消してしまった方が良いかもしれませんね。

 

その2:文章を入力中カーソルが思ったように移動してくれない

メールやLINEで文章を打っている時、間違いに気付いてその箇所までカーソルを移動させたいのになかなか上手くいかないあるあるです。何回やっても戻らないので、結局その文字の箇所まで削除キーで戻って打ち直したことがあるという人も多いのではないでしょうか。

短い文章や間違いに直ぐに気付いた場合はまだ良いのですが、長い文章を打った後に気付いてカーソルが上手く移動してくれない時はイライラしちゃいますよね。アンドロイドの場合、入力画面をタップすると大きい矢印のカーソルが出てきます。その矢印をドラッグしたままスライドさせると目的の箇所まで割とスムーズに戻ることが出来ます。複数行移動させたい時には便利なので、覚えておくと良いですよ。

 

その3:タップしようとしたら広告が入り込んできて別のサイトに飛んでしまう

サイトなどを見ている時、リンクをタップしようとしたら広告が入り込んできて別のサイトに飛ばされた、といった、あるあるも多いかと思います。あの広告、なぜか絶妙なタイミングで入り込んでくるんですよね。なので、自分ではタップしたつもりがなくても広告サイトを見させられるハメになってしまったなんてことも。

大抵は無料アプリの紹介やコミックアプリの紹介などの広告なので、特に害があるというわけではないのですが、開きたくて開いているわけではないので、あまり良い気はしませんね。

 

その4:メールを全く使わなくなった

友達や家族などとの連絡はLINEで行っている、という人が増えています。相手が読んだかどうかが分かるといったことから、メールではなくLINEの方が良いという人も多いようです。そのため、今まで使用していたメール機能は全く使わなくなり、連絡先の交換もメールアドレスではなくLINEのIDというのが主流になりつつあります。

グループを作って大人数で会話が出来たり、可愛いスタンプも沢山あって便利なLINEですが、苦手だという人も少なくありません。返事を急かされたりするのが嫌だったり、大切な話はじっくり文章を考えてから送りたいという人も中にはいますので、相手に合わせてメールとLINEを使い分けることも必要かもしれませんね。

 

その5:寝ながらいじっていたら顔の上に落としてしまった

スマホで痛い目にあったあるあるです。寝る前にスマホをいじったり、寝転びながらいじってたりした時、手が滑って顔の上にスマホが落ちてきた、という経験をしたことがある人も多いのでは?最近は画面が大きいスマホが増えてきているので、片手での操作が上手く出来ずに滑って落としてしまう事も少なくありません。運悪く角が当たったりすると結構痛いんですよね。

寝る前や寝転びながらスマホをいじりたい気持は良く分かりますが、痛い思いをしないためにも、なるべくなら起き上がって使用するようにしましょう。

 

その6:コピーの範囲が上手く設定出来ない

メールやサイトの文章をコピーしたい時、範囲の設定が上手くいかずにイライラした経験をしたことがありませんか?何度やっても一文字余計に入ってしまったり、一文字だけ欠けてしまったりなんてことも。全文なら簡単に選択することが出来るのに、一部分だけを選択するのは結構難しい、こんなあるあるは解消したいですよね。

また、クリップボードには1つしか登録出来ないため、いくつもの文章をコピペで繋げたい時には少々不便だったりします。最近ではこういった不便さを解消させるツールアプリがあるので、コピペを頻繁に利用する人は入れておくと便利ですよ。

 

その7:アプリをしつこく勧められる

次は、アプリあるあるです。スマホゲームの中には、友達を招待するとアイテムが貰えたりといった特典を受けることが出来るものも多くあります。そのため、特典目的でゲームアプリをしつこく勧めてきたり招待を送ってくる人も中にはいます。自分も興味を持って遊べるようなものならまだ良いのですが、全く興味のないものを勧められても、こんなあるあるは困っちゃいますよね。

また、LINEなどのように、友達同士で使用しているアプリを「みんな使っているから!」と勧められる事も少なくありません。一番最初にご紹介した、入れてはみたが全く使わないアプリが沢山あるのは、こういったことも理由の1つである事が多いようです。

 

いかがでしたか?あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選をまとめてみました。

今回お伝えした、あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選の中に、「あるある!」と思ったものはありましたか?極々ありがちなものばかりを選んでみましたので、当てはまるものが幾つかあるのではないでしょうか。この記事が、少しでもあなたの目に止まることが出来れば幸いです。

 

まとめ

あるある!スマホを使っていてありがちなこと7選

その1:入れてはみたが使っていないアプリが沢山ある
その2:文章を入力中カーソルが思ったように移動してくれない
その3:タップしようとしたら広告が入り込んできて別のサイトに飛んでしまう
その4:メールを全く使わなくなった
その5:寝ながらいじっていたら顔の上に落としてしまった
その6:コピーの範囲が上手く設定出来ない
その7:アプリをしつこく勧められる

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!