洗濯槽を効果的に掃除するための6つのステップ

洗濯槽を効果的に掃除するための6つのステップ洗濯槽は毎日着る衣服をきれいに洗うための場所ですので、しっかりと掃除をして清潔さを保ちたいものですよね。洗濯槽の汚れは気にしておられますか?頻繁に洗濯槽を掃除しておられる方も多いことと思います。洗濯槽はほぼ毎日使いますので、汚れがたまるスピードも速くなります。特に家族の人数が多いご家庭はそうだと思います。基本的には2か月から3か月くらいの周期で洗濯槽を掃除すると良いと言われています。

カビだらけの洗濯槽で衣服を洗いたいと思う人はいませんので、しっかりと洗濯槽を掃除しておきましょう。この記事では、一般家庭に多く普及している縦型全自動洗濯機の洗濯槽の掃除方法についてご紹介いたします。もちろん、実際にご自宅の洗濯機の洗濯槽を掃除される際には、取扱説明書をよく読んで行われることをおすすめ致します。

洗濯槽を効果的に掃除するための6つのステップ

 

ステップその1:熱めのお湯を洗濯槽に入れる

まず初めに、熱めのお湯を洗濯槽に入れます。取扱説明書に洗濯機の耐熱温度がかかれているかと思いますので、それを確認しましょう。熱いお湯を何度もバケツで洗濯槽へ入れるのは大変です。楽な方法としては、お風呂のお湯を少し多く熱めに沸かしておき、洗濯機のポンプか、別売りの洗濯機用のポンプで汲み上げると良いでしょう。

 

ステップその2:洗濯槽に酸素系漂白剤を入れる

この場合も説明書をきちんと確認しましょう。推奨されている漂白剤があるかもしれませんので、なるべくそれを使うのが良いでしょう。分量の目安は洗濯槽のお湯10㍑に対して100gと言われていますが、こちらも掃除を始める前に説明書で確認しましょう。

 

ステップその3:「洗い」のみに設定する

洗濯機のコースを標準コースに設定し「洗い」だけを選択します。遠心力コースを選択できる場合は、標準コースではなく遠心力コースを選択しましょう。そしてすこし様子を見ながら数分間攪拌します。洗濯槽の汚れがひどいと泡が飛び出してくる可能性がありますので、あまりにも泡がひどい場合は洗濯槽のお湯の量を減らすか、泡を少しすくい出しましょう。

 

ステップその4:洗濯槽にお湯を溜めたまましばらく放置する

ある程度攪拌したなら洗濯機を止めます。お湯をお洗濯槽に溜めたまま1時間から2時間放置しましょう。この際に洗濯槽の中にお風呂の椅子や洗面器、水垢が付いた台所用品も一緒に入れておくなら、カビ取りに効果的です。数時間放置した後は洗濯槽に入れたものを取り出して、また数分攪拌します。洗濯槽にカビが勢いよく浮き出てくると思いますので、洗濯機を止めた後に目の細かい網である程度すくい出しておきましょう。

 

ステップその5:すすぎ

洗濯槽のカビが完全に浮き出たなら脱水してすすぎに入ります。薬品やカビなどがまだたくさん洗濯槽に残っていますので、水がきれいになるまですすぎをしましょう。中途半端に終わってしまうと、衣類を洗った時にカビやにおいがついてしまう可能性もあります。根気よく洗濯槽の中をすすぎましょう。時間がかかりますので、その間にに先程洗濯槽の中に入れていたお風呂用品や、台所用品を別の場所で掃除してしまうと良いかもしれません。

 

ステップその6:汚れが残っていないかチェックして掃除終了

すすぎを終えて水が完全にきれいになったら作業終了です。洗濯槽には取り外しできるフィルターがついていると思いますが、その中も汚れでいっぱいになっていると思います。フィルターも取り外してきれいに洗いましょう。掃除が終了しても洗濯槽のふたは開けたままにしておき、湿気がこもらないようにしておきましょう。

 

いかがでしたか?

この記事では、効果的な洗濯槽の掃除の仕方についてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?洗濯槽は私たちが毎日着る衣服をきれいにするための場所です。どれだけ良い洗剤を入れて洗濯しても、その洗濯機の洗濯槽が汚くカビだらけなのであれば、洗濯をする意味がなくなってしまいます。毎日きれいな衣服を着てさわやかに生活するために、こまめに洗濯槽を掃除しましょう。

この記事では、縦型全自動洗濯機の洗濯槽の仕方についてご紹介いたしました。他の種類の洗濯機もそれぞれ洗濯槽の掃除方法がありますので、説明書を見ながら効果的に洗濯槽の掃除をしましょう。この記事が皆さんの洗濯槽掃除の参考になることを願っています。きれいな洗濯槽できれいに衣服を洗濯して、毎日を気持ちよく過ごしましょう。

 

まとめ

洗濯槽を効果的に掃除するための6つのステップ

ステップその1:熱めのお湯を洗濯槽に入れる
ステップその2:酸素系漂白剤を入れる
ステップその3:コースを「洗い」のみに設定する
ステップその4:洗濯槽にお湯を溜めたまましばらく放置する
ステップその5:よくすすぎを行なう
ステップその6:汚れが残っていないかよくチェックして掃除終了

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!