生活保護に裏ワザがあるって本当?生活保護5つの素朴な疑問と答え

生活保護に裏ワザがあるって本当?生活保護5つの素朴な疑問と答え生活保護を受給するのに裏ワザがある、なんて話がネット上を賑わせています。そもそも生活保護制度とは、厚生労働省によるとこのように定義されています。「資産や能力等すべてを活用してもなお生活に困窮する方に対して、困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、その自立を助長する制度」。つまり生活保護とは、国が定める生活基準があった上で、どう頑張ってもそこに届かない分を国が手助けしてくれる制度です。

つまり生活保護は、生きるための最終手段なのです。そんな大切な国の制度である生活保護 裏ワザなんてあるんでしょうか?お金が無いからと言って、生活保護欲しいと裏ワザを使って安易に申請することは絶対にしてはいけません。それで今回は生活保護の裏ワザと言われているものを含め、生活保護についての素朴な疑問とその答えを5つご紹介します。

生活保護に裏ワザがあるって本当?
生活保護5つの素朴な疑問と答え

 

その1:親も収入が無ければ生活保護がもらえる?

自分が働けない状態だとしても、親と一緒に住んでいて働ける状態で収入があれば、生活保護を受けることはできません。それで、生活保護の裏ワザとして、親が定年退職して、収入が無くなったのを見計らって生活保護を申請しようという人がいるようです。この生活保護の裏ワザはどうなのでしょうか?結論からいうと、親が働いていなくても、年金などでいくらかの収入があり、国が定める生活基準を満たすようなら受給できません。

さらに生活保護の申込みをすると、親だけでなく兄弟、そして3親等以内の親類に対して「扶養照会」というものが届きます。これは生活保護を受けたいと申請した人の援助ができるかどうか確認する書類で、もし援助が可能な人がいたらもちろん生活保護を受けることはできません。離婚後に生活保護を申請すると、別れた相手にまで届きます。それほど徹底しているんです。

たとえ親族に内緒で申請したとしても、絶対知られることになります。生活保護を受給するということは、自分や親だけでなく、多くの親族にまで関係する重大なことなんです。

 

その2:すぐに生活保護をもらえる裏ワザってあるの?

今月家賃が払えないから、すぐに生活保護費が欲しい!という人もいらっしゃいます。しかし生活保護をすぐに受給できる裏ワザというものは無いと言えるでしょう。たとえ条件にかなっていたとしても、すぐに受給できるわけではなく、細かい調査を行った上で受給されます。もし貯金があればそれを生活費にあてる必要がありますので、すべての貯金が調査されます。さらに土地や家を持っていれば、売って生活費にあてなければいけません。

生活環境にもよりますが、車などを所有していた場合は、生活保護を受給することはできません。それは各々のケースワーカーの判断によりますので、ケースワーカーとの綿密な面談が必要になります。それで実際に受給されるまでには時間がかかります。

 

その3:生活保護はいくらもらえるの?

生活保護をたくさんもらう裏ワザはありません。でも人によってもらっている額が違うのではないか、と思われるかもしれません。生活保護費の受給額は、住んでいる地域によって、物価や地価が違うためそれぞれの地域に「生活保護基準」が定められていて、もらえる生活保護費に差ができるのです。また「生活保護基準」と生活保護を受給する世帯全体の収入を比べて、不足する部分だけを生活保護費として支給します。

それで住んでいる地域によって、また世帯によって支給額が異なります。

 

その4:どこに相談に行けばいいの?

相談は自分が住んでいる地域の福祉事務所の生活保護担当に相談します。生活保護以外の生活福祉資金や社会保障施策などの活用ができないかまず検討し、対象にならない場合、生活保護の申請について考慮します。生活保護を申請することになったら、生活状況を把握するための家庭訪問、貯金や保険などの資産の調査、「扶養照会」と調査、収入の調査、また本当に働けないのか綿密に調査されます。

 

その5:不正受給が発覚するとどうなるの?

ネット上にはさまざまな生活保護の裏ワザが紹介されています。医者の診断書を不正にもらったり、役所の管理職を言い負かすことや、脅迫まがいのことまで生活保護の裏ワザとされたりします。不正の例として、離婚を偽装するなど悪質なものもあるようです。不正受給が過失であり、再び不正受給する可能性が低いとみなされれば、生活保護費の返還命令をもらうだけで終わります。

しかし不正受給が悪質であれば、罰則規定や刑法の詐欺罪の規定が適用されます。また最近の改正により、不正受給の罰金は「30万円以下」から「100万円以下」に引き上げられました。生活保護の裏ワザと称した不正受給は絶対にやめましょう。

 

生活保護5つの素朴な疑問と答えはいかがでしたか?

生活保護は国民の助け合いの精神でなりたつ大切な制度です。今回の記事を参考に、誤解をなくし、正しい理解を深めていきたいものですね。

 

まとめ

生活保護に裏ワザがあるって本当?生活保護5つの素朴な疑問と答え

その1:親も収入が無ければ生活保護がもらえる?
その2:すぐに生活保護をもらえる裏ワザってあるの?
その3:生活保護はいくらもらえるの?
その4:どこに相談に行けばいいの?
その5:不正受給が発覚するとどうなるの?

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!