初心者歓迎!ロマサガ3で学ぶゲームチート5ステップ

初心者歓迎!ロマサガ3で学ぶゲームチート5ステップインターネット上で過去の名作を検索すると「チート」という言葉がよく出てきませんか?特にドラクエやFF、ロマサガなど、名作とよばれる作品の多くにこのチートのサイトがあります。裏技かなにかかな?とサイトを見てみるとそこには意味の分からない数字と英語の羅列が・・・なんてことがありますよね?実はそれ、改造コードなのです。改造というと専門知識がいるとても難しいものだと思われがちですが、実は違います。

職業でいうところのプログラマーやシステムエンジニアのような知識はそれほど必要ではありません。パソコンさえあればある程度ツールをつかって誰でも簡単にできてしまうのがゲームチートです。今回はそんな難しくとらえられがちなチートのやり方をロマサガ3をつかって解説していきます。ぜひ最後まで読んで、ロマサガ3チートを完成させてください。

初心者歓迎!ロマサガ3で学ぶ
ゲームチート5ステップ

 

その1:そもそもチートって何?

ではまずそもそものお話です。まずチートとは何なのでしょうか?よく裏技という意味でチートが使われることもありますが、実際は「cheat」(ずるい、騙す)といった意味をもつ言葉です。そのままですが、「ゲームプログラムを改造し、ズルをする。」というイメージでとらえてください。たとえばゲーム開始時からいきなりレベルMAXというようなこともできてしまいます。

裏技と根本的に違うのは、そもそもゲームの不具合などではなく、こちらで内容を自由に改編しているというところです。ゲームのコマンドで何かするのではなく、パソコンをつかって実際にゲームの中身をいじり、自分の好きなように書き換えてしまうというのが本来のチートの意味となります。難しそうなことを書きましたが、そうでもありません。ここからロマサガ3チートを順をおって説明します。

 

その2:どうやって改造するのか?

では次に改造方法です。そもそもゲームは専用のゲーム機でプレイするものです。ロマサガ3ならスーパーファミコンですよね?あれ?パソコンと関係ないじゃん。と思われががちですが、ロマサガ3をパソコンでもプレイできるのはご存知ですか?実は今あるCD型のゲームは専用ツールで、ロマサガ3のようなゲームも専用の配線があれば簡単にパソコン上にコピーすることができます。これをROMと呼びます。

あとはエミュレータを使えばパソコンでも同じようにゲームが楽しめます。エミュレータについては次で説明しますね。ゲームをコピーするところから始めるの!?と驚かれそうですが、実は大抵の名盤はすでにコピーされたものが普通にいろんなサイトに置かれています。「ゲーム名 ダウンロード ROM」とかで出てきます。ただし公式サイトではないので、あくまで自己責任でダウンロードしてください。

※ダウンロードしたROMはウィルススキャンをお忘れなく。

 

その3:エミュレーターとは?

ではROMを手に入れたら次はエミュレータです。これは簡単にいえばパソコン上でスーパーファミコンを起動させるようなイメージです。カセット(ROM)をスーパーファミコン(エミュレータ)で動かす。ということです。エミュレータに関しても「SFC エミュレータ」などで検索すれば無料ダウンロードがたくさんでてきますので、そこで手に入れてください。

ここまでの説明でお気づきの方もいるかとおもいますが、別にロマサガ3チートをする目的ではなく、普通にパソコンでゲームをする目的であればここまでの説明で十分なはずです。パソコン専用のゲームコントローラーなどを接続すればそれこそ普通にゲームをプレイすることができます。では、普通ではない楽しみ方を知るために次の章へ移りましょう。

 

その4:アドレス?

パソコン上でゲームができるようになったらいよいよチートコードで改編していきます。具体的にはアドレスの中身を書き換えるのですが、少々特殊な言葉が出てきました。「アドレス」とはゲームの設定などを保存している場所と思ってください。「主人公の名前」をアドレスA、「主人公のレベル」をアドレスBという風にそれぞれの保存場所が細かく決まっていて、何万何千ものアドレスからゲームは成り立っているのです。

このアドレスAの中身を書き換えてしまえば、本来途中でできない名前変更が出来てしまったり、アドレスBを書き換えることで、レベルを調整することもできます。これがチートを紹介しているサイトにあるコードというものです。たいてい内容と英数羅列のコードが紹介されていますよね?この「内容」を見て、当てはまるアドレスの中身を自分の好きなように書き換えます。

 

その5:実際に書き換えてみよう!

では、実際にロマサガ3チートをやってみましょう。やり方はこれまで説明したものと同じですが、例えば、「7EF003」のコードは主人公の性別を格納したアドレスです。ここに「50」(女)または「90」(男)を入力すると、性別を変えることができます。実際にエミュレーターによっても使用方法が異なるのですが、「チートの入力」等のメニューで続けて「7EF00350」と入力するのがほとんどです。

チートコードの入力方法はエミュレータによっても大きく異なるので、そのエミュレーターの使い方を参考にしてください。更にチートコードを入力したあとはゲームを再起動する必要があります。そのままでは反映されないので注意が必要です。また、チートはもともとのゲームを誤動作させる可能性もあるので、あくまで自己責任でお願いします。

 

いかがでしたでしょうか?ロマサガ3で学ぶゲームチート5ステップを紹介しました。

全くチートを知らない人でも、これで大まかにはご理解頂けたと思います。ロマサガ3チートからチート自体に慣れ、いろいろなゲームをさらに楽しんでください。チートコード自体はいろいろなサイトで公開されています。自分で見つめるには専門知識が必要となるのでまとめられたサイトを参考にして楽しむとお手軽です。いまさらですがゲームのコピーはもちろん違法ですので、そのあたりも承知の上でお願いします。

 

まとめ

初心者歓迎!ロマサガ3で学ぶゲームチート5ステップ

その1:そもそもチートって何?
その2:どうやって改造するのか?
その3:エミュレーターとは?
その4:アドレス?
その5:実際に書き換えてみよう!

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!