困らないうちに☆レンジフードのピカピカ掃除7つのステップ

困らないうちに☆レンジフードのピカピカ掃除7つのステップレンジフードの掃除が台所の中で一番面倒くさいと思う方は多いのではないでしょうか?通常の換気扇と違って、構造が複雑そうで、レンジフードはどう掃除していいか分からないと思いますよね。面倒だからと放っておくと、油やほこりがこびりついてなかなか取れなくなります。私は年末の大掃除まで見ないふりをしていたら、大変なことになりました。それで一念発起してレンジフードの徹底掃除に取りかかりました。

今回は、私がやってみたレンジフードの掃除7つのステップをご紹介します。私のように困ってからでは大変ですので、ぜひ今やっておきたいですね。意外と簡単なレンジフードの掃除法ですので、ものにしてくださいね。

困らないうちに☆レンジフードの
ピカピカ掃除7つのステップ

 

その1:準備をする

まずレンジフードの掃除に取りかかる前に、準備をしましょう。レンジフードの電源プラグを抜いておきます。またはブレーカーを落としておいて、間違っても動き出さないようにしておきましょう。レンジフードの掃除に必要なものは、重曹または台所用中性洗剤・油汚れ用洗剤・バケツ・雑巾数枚・キッチンペーパー・スポンジ・使い古しの歯ブラシ・スプレーです。それから厚手のゴム手袋を準備し、装着します。

 

その2:レンジフードの油だまりを掃除する

レンジフードには油だまりがあります。私の場合、びっくりするほど油がたまっていました。まずレンジフードを掃除しているうちに油がたれてこないように、キッチンペーパーで油を吸い取ります。それから重曹を溶かした水か中性洗剤を染み込ませた雑巾でふき取り、その後乾いた雑巾で残った重曹や洗剤をしっかりふき取ります。

 

その3:レンジフード本体を掃除する

まずレンジフード本体の掃除から取りかかりました。重曹を溶かした水を用意しスプレーし、よく絞った雑巾でふき取ります。または台所用中性洗剤でも構いません。その後乾いた布でよくふき取り、洗剤が残らないようにしましょう。私の場合、それだけでは油汚れが取れませんでした。それで重曹スプレーをかけたあとに、キッチンペーパーを貼り付け、30分ほど放置し湿布のようにして汚れを浮かします。その後よく絞った雑巾でふき取ります。

 

その4:レンジフードのフィルターを掃除する

次にレンジフードのフィルターを掃除しました。この部分はグリスフィルターといい、レンジフードを掃除していないと油でギトギトです。まずグリスフィルターを取り外しましょう。ストッパーを外せば簡単に取り外れます。レンジフードによってはねじで締まっていることもあるので、ドライバーで外しましょう。私の場合は、ねじ部分に油が固まってしまっていたので、重曹湿布で汚れをふき取ってから取り外しました。

取り外したグリスフィルターは、流しに重曹か中性洗剤を溶かしたお湯をためて浸しておきます。流しに入らない場合は、お風呂場を使うこともできます。汚れが浮いてきたら、スポンジや使い古しの歯ブラシ等でこすり、油汚れを落とします。私はかなり汚れていたので、台所用の油落とし用洗剤を使いました。これからはこまめに掃除しようと思いました。

グリスフィルターの上に市販のフィルターを貼り付けることで、油汚れのたまりを遅らせることができます。

 

その5:レンジフードのファンを掃除する

いよいよファンの部分に取りかかります。レンジフードのファンは構造が分からないので外しにくいかもしれません。私もそれで敬遠していました。今回は思い切って外してみました。もう一度スイッチか切れているか確認して始めます。カタツムリのような形をしたファンはシロッコファンと言います。ねじで円盤や屋根が取り付けてありますので、ねじで外せるものは外しましょう。シロッコファンは中心ねじをゆるめて引き抜きます。

私のように油汚れがひどいと、固まって外せないかもしれません。その場合はねじを閉めて、1時間くらい動かすと温まり、油がやわらかくなります。外したファンは、フィルターと同じように、重曹か中性洗剤を溶かしたお湯に浸して、スポンジ等でこすり、油汚れを落とします。私はかなり汚れがたまっていたので、汚れが浮くまで時間がかかりましたし、油汚れ用洗剤を使いました。汚れが取れたらベランダ等に置いて乾燥させておきます。

 

その6:レンジフード本体内部を掃除する

部品を外していくと、レンジフード本体内部の汚れも気になりますよね。重曹スプレーか台所用中性洗剤でふき取るか、重曹湿布で汚れを浮かすか、油汚れ用洗剤を使ってしっかりふき取りましょう。内部を掃除できる時にしっかり取っておくと、レンジフード掃除がかなり楽になります。

 

その7:外した部品をすべて取り付ける

外して洗った部品をよく乾かしてから取り付けます。濡れたまま取り付けると錆びる原因になります。部品を取り付けるときは、すべてのねじをしっかり締めてください。

 

レンジフード掃除の7つのステップはいかがでしたか?

今回私は自分でレンジフードの掃除ができましたが、もし構造が複雑なレンジフードだったり、ファンが外れない場合は、無理せずに業者にお任せしましょう。レンジフード掃除の業者さんはたくさんありますので、信頼できるところを選びたいですね。ピカピカのレンジフードですっきり気持ちのよい台所を目指しましょう。

 

まとめ

困らないうちに☆レンジフードのピカピカ掃除7つのステップ

その1:準備をする
その2:レンジフードの油だまりを掃除する
その3:レンジフード本体を掃除する
その4:レンジフードのフィルターを掃除する
その5:レンジフードのファンを掃除する
その6:レンジフード本体内部を掃除する
その7:外した部品をすべて取り付ける

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!