PSPを楽しもう!本体で出来る裏技7選!

PSPを楽しもう!本体で出来る裏技7選!ゲームには様々な裏技ありますが、PSP本体を有効に使ってよりゲームを楽しめる裏技が存在します。PSPはネットに繋ぐことができるので、便利に使えるものをダウンロードし、PSPをより有効活用していきましょう。ここでは改造PSPだけでなく、普通のPSPで可能な裏技を出来る限りピックアップしてます。

役に立ちそうなものから「なんだそれ!用途は分からないけど知らなかった!」みたいなものまで、PSPのちょっとしたことを見てみましょう。

PSPを楽しもう!本体で出来る裏技7選!

 

裏技その1:PSPがWindowsに変身!

改造していないPSPで可能な裏技。PSPをWindowsのようにできます。PSP・pspWxp v3.5・フラッシュプレイヤーを有効にしている…この3つで可能となります。まずはフラッシュプレイヤーを有効にしましょう。次にpspWxp v3.5をダウンロードします。PspWxpフォルダをメモリースティックにコピーします。XMBからブラウザを起動した後、メニュー画面でファイル→アドレス入力で「file:/pspwxp/index.htm」とコマンド入力をしましょう。これでWindowsのように起動することができます。改造でなくとも可能なので、お試しあれ!

 

裏技その2:PSPをiPhoneにしてみよう!

PSPをiPhone風味にする裏技です。iPhoneを持っていないアナタもこれでiPhoneを持った気分になれるかも…?方法は簡単です。まずはフラッシュプレイヤーを有効にします。PSPPOD 2G final releaseダウンロードします。

「26416_PSPPOD2G」というフォルダの中にある「PSPPO」というフォルダをメモリースティックにコピーします。XMBからブラウザを立ち上げ、メニュー画面→ファイル→アドレス入力で「 file:/PSPPOD/boot.html」をコマンド入力します。

これでiPhone風味でPSPを起動することができます。なかなかスタイリッシュ…?改造PSPでも無改造PSPでも可能なので、誰でも出来ます。

 

裏技その3:PSPがMacintoshに早変わり!

PSPがMacintosh(Mac)になります。Macユーザーには嬉しい…?方法は、まずフラッシュプレイヤーを有効にします。次にX5 Leopard (for slim)をダウンロードしましょう。「26169_X5slim」というフォルダの中にある「X5」というフォルダをメモリースティックにコピーします。XMBからブラウザを立ち上げ、メニュー画面→ファイル→アドレス入力で「file:/X5/index.html 」とコマンド入力をしましょう。

これであなたのPSPがMacのようになります。なんとなく気分だけでもMacを味わいたい人はぜひ試してみてください。改造PSPでなくても可能です。

 

裏技その4:PSPがテレビのリモコンに…?

PSPをテレビに向けて「L+R+△+○+↓」と入力すると、電源を入れたり切ったりできるそうです。これはテレビがSONY製品の場合のみということですので、家のテレビがSONY製品の人は試してみてはいかがでしょうか。SONY製品でも作られた時期によっては反応がないかもしれません。

なお、持っているPSPが古い型のものだと多機能アプリ「iR Shell v4.9」を導入することで本当にテレビのリモコンのように扱うことができるようになります。常にPSPを手放さない人にはいいのかも…?

 

裏技その5:PSPの詳細を知る!

システム情報でL・R・左・□を5秒以上押しましょう。ボタンを離したらすぐにスタートボタンを押します。するとPSP本体の詳細な情報を見ることができます。見れたからって何があるんだ!という話ですが、あなたのPSPをよく知るのに有効かも…?常識なようで、意外と知られていない小技です。

 

裏技その6:PSPでニンテンドーDSがプレイ可能!?

いわゆるエミュレータですが、これを使用すると64やファミコンなどの実機ゲームがPSPで遊べます。プレイステーションにいたってはソニー公式のPSエミュレータまであります。その中でDSがPSP上で起動できるエミュレータが存在します。DeSmuME PSPというものですが、これを改造したエミュだとPSP上でDSを起動できるんですね。ただ、起動できるだけで実際に動かすことが難しいものと思われます。気になる人はお試しあれ!

 

裏技その7:懐かしのファミコンをPSPでプレイ!

NesterJを改造した「Unofficial NesterJ」というエミュレータでファミコンが遊べます。動かすにはCFWを導入しているPSPと、メモリースティックが必要です。ほぼ完全にファミコンを再現しているので、実機で過去にプレイしたことがある人も満足できるかも。

エミュならではの機能として「早送り」「巻き戻し」が可能です。プレイ中に「あ、今のところアイテム取り忘れた!」なんてことがあったら巻き戻せるわけですね。お得なんだか緊張感がないんだか分からないですが、使える機能なのは確かです。

 

いかがでしたか?PSPで楽しく遊ぶための裏技紹介でした。

PSPはゲームをするだけでなく、音楽を聴いたりブラウジングをしたり、用途は多岐に渡ります。好きな人は毎日使うものなので、ちょっとしたことでいろいろ遊べると楽しいですよね。ちなみに改造PSPを扱うことで更に色々なゲームを色々な形で遊べますが、改造する系のものは本体やゲームに対する保証は出来ませんので、遊ぶ際はくれぐれもご注意ください。

 

まとめ

PSPを楽しもう!本体で出来る裏技7選!

裏技その1:PSPがWindowsに変身!
裏技その2:PSPをiPhoneにしてみよう!
裏技その3:PSPがMacintoshに早変わり!
裏技その4:PSPがテレビのリモコンに…?
裏技その5:PSPの詳細を知る!
裏技その6:PSPでニンテンドーDSがプレイ可能!?
裏技その7:懐かしのファミコンをPSPでプレイ!

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!