ポケモンの色違いをゲットできる確率が高くなる5つの裏技

ポケモンの色違いをゲットできる確率が高くなる5つの裏技幅広い年齢層に大人気のゲーム「ポケモン」シリーズ。プレイしていますか?このポケモンシリーズに登場するポケモンには、実は色違いが存在するのをご存じですか?通常であればゲットできる確率はとても低く、かなりのレアなポケモンなのです。ただ、能力などに違いはありません。カラーリングが通常のものと違うだけですが、特にお気に入りのポケモンであれば、ゲットしたくなりますよね。

今回は、そんなポケモンの色違いをゲットできる確率を上げるための、裏技をご紹介しましょう。

ポケモンの色違いをゲットできる
確率が高くなる5つの裏技

 

裏技その1:海外産のポケモンと日本産ポケモンでタマゴを作る

ポケモンシリーズはアメリカやフランスなど、海外でも大人気です。ニンテンドーDS版(「第四世代」)以降のシリーズでは、wifi通信を利用してこうした世界中のプレイヤーとポケモンを交換できる「グローバルトレードステーション」(通称:GTS)のサービスがありますね。このGTSで海外版のポケモンをゲットして、日本版のポケモンとでタマゴを作ると、色違いが生まれる確率が上がるのです。

ここで注意しなければならないのは、「海外でプレイされている日本版ソフト」のポケモンでは意味がないということ。逆に、日本国内でプレイしていても「海外版のソフト」のポケモンであればいいわけです。とにかく、日本と外国のハーフのタマゴを作りまくりましょう。

この次にご紹介するポケモントレーサーの連鎖ができない場合は、この方法が最も有効です。

 

裏技その2:ポケモントレーサー(通称:ポケトレ)で連鎖する

ポケモントレーサーは、シリーズの第四世代(ニンテンドーDS版の最初)と第六世代(ニンテンドー3DSの最初)に登場するアイテムです。草むらで使用すると草が揺れてそこからポケモンが出現します。そのポケモンを倒すか捕獲すると再度草が揺れることがあり、この時現れたポケモンが最初と同じ場合、連鎖となります。この連鎖を続ければ続ける程、色違いをゲットできる確率が高くなるのです。

連鎖をさせるには結構な根気が必要で、失敗をしてしまう事も多いです。けれど、アイテムの準備と工夫次第でほぼ確実に連鎖を続けることができます。

連鎖を続けるために必要なことは、まず揺れた草以外の草むらでポケモンに出会わないようにするためにスプレーを使うことです。また、入る草むらの場所も端やすみっこは避けて、4マス以上離れた草むらに入るように心がけてください。次の連鎖に繋がらなくなる可能性があります。そして、戦闘になったら逃がしたり逃げられたりせずに、倒すか捕獲して終了してください。

ちなみに、草むらの揺れは4種類ありますが、一番大きな揺れに入りましょう。40連鎖以上させることができたら、光る草の揺れが出現するまで歩き回ってポケトレを充電して再起動を続けます。光る草むらが現れたら、ビンゴです。この草むらの中に色違いがいます。

なお、うっかりローラースケートを履いたり自転車に乗ったりしてもいけません。連鎖が途切れます。

連鎖のコツを掴めば、比較的高確率で色違いをゲットできる手段です。長時間になることを考えてDSはACアダプターに繋いで電源を確保しておきましょう。

 

裏技その3:フレンドサファリで粘る

フレンドサファリはポケモンX・Y(第六世代)に登場する珍しいポケモンが出現する施設です。このフレンドサファリを自転車でグルグルと移動して、戦闘になったとき通常の色であれば逃げます。そして、またグルグルを再開します。要するに、色違いが出るまでグルグル→戦闘で通常色なら逃げる、を繰り返すのです。意外に早いタイミングで色違いが出る事もありますよ。根気よく粘ってくださいね。

 

裏技その4:連続で釣りを成功させる

釣りはシリーズ初期からあるシステムですが、X・Y(第六世代)ではこの釣りを連続で成功させると色違いに遭遇する確率が高くなります。釣りはタイミングが重要で、失敗すれば連鎖は途切れてしまいますが、同じエリアで釣りまくるだけなので、特に難しい条件がないのがメリットです。X・Yでは壁や岩に囲まれた場所で釣りをすると、釣りそのものが成功しやすいようです。

 

裏技その5:ひかるおまもりをゲット

ブラック2・ホワイト2(第五世代)とX・Yに登場する色違いに出会いやすくなるアイテムです。どちらも幻のポケモンを除いて全国図鑑を完成させることが必要です。そして、ブラック・ホワイトではアララギ博士に、X・Yではプラターヌ博士に見せると入手することができます。

ひかるおまもりをゲットした上で、これまでご紹介した方法を実践すれば、さらに色違いをゲットできる確率が高くなりますね。

 

いかがでしたか?ポケモンの色違いをゲットできる確率が高くなる5つの裏技をご紹介しました。

ポケモンはゲームの面白さはもちろんですが、色んなポケモンをコレクションして図鑑を完成させるのも魅力の1つです。一部のポケモンを除いては、ほとんどのポケモンに色違いがいるようなので、真のポケモン図鑑完成を目指して頑張ってみてくださいね。

 

まとめ

ポケモンの色違いをゲットできる確率が高くなる5つの裏技

裏技その1:海外産のポケモンと日本産ポケモンでタマゴを作る
裏技その2:ポケモントレーサー(通称:ポケトレ)で連鎖する
裏技その3:フレンドサファリで粘る
裏技その4:連続で釣りを成功させる
裏技その5:ひかるおまもりをゲット

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!