おいでよどうぶつの森を裏技で快適に暮らすための5項目

おいでよどうぶつの森を裏技で快適に暮らすための5項目おいでよどうぶつの森は、シリーズ初の携帯機であるDSのゲームということもあって、家で何時間ものめり込んでいた! 友達家族とワイワイ楽しんだ!という方も多いのではないでしょうか。実はこの「おいでよどうぶつの森」、2005年の発売以降、あの「マリオシリーズ」「ポケモンシリーズ」に並ぶロングセラーとなっていることはご存知でしょうか。「DSは持っているけど、3DSはまだ持ってないんだよね」という方は、今からでもまだまだ楽しめちゃうんです!

そこで今回は! 「じゃあ今から始めてみようかな」という方にも、「もう何年も遊び続けてるよ!」という方にも、とってもお得な裏技の数々をご紹介していきます。あなたも裏技を使って、素敵な「おい森」ライフを楽しんでみませんか?

おいでよどうぶつの森を
裏技で快適に暮らそう!5項

 

その1:裏技でベルをたくさん稼ぐ!

ゲームを始めた途端、たぬきちから突然の借金宣言… おいでよどうぶつの森に限らず、シリーズではお馴染みの光景です。無事に返済を終えても、ファッションに部屋の模様替えに、何かとお金は必要。「お金が足りない!」という方は、こんな裏技を試してみては?

●利子でお金稼ぎ
1.まずはDS本体の時間を2000年に設定します。
2.おいでよどうぶつの森を起動。役場に10万ベルを預けてセーブします。
3.今度はDS本体の時間を2098年に設定します。
4.おいでよどうぶつの森を起動。役場から手紙が届き、預けたベルに大量の利子(99999ベル)が付いていることが分かります。98年が経過したことになるので、村中は雑草やラフレシアだらけになってしまいます。が、クローバーもたくさん生えるので、4つ葉のクローバーが手に入るかも。

●フリーマーケットでお金稼ぎ
1.住人が自宅にやってきたら、まずは2階に移動します。
2.1階に戻ると、必ず交渉に入ることができます。
3.フリーマーケットで売るものは、鑑定済みの化石がいいようです。住人は化石を買ってもゴミ箱に捨ててしまうので、それを拾って再販売。これで何度も売ることができます。

 

その2:裏技で家具をたくさん集めて模様替え!

おいでよどうぶつの森の醍醐味の1つが、家の模様替え。魅力的な家具やグッズがたくさん用意されていますが、お目当てのものがなかなか入手できないことも。1発でゲット! とはいきませんが、家具をたくさん集められる裏技を紹介します。要らないものは売って、お金も稼いでしまいましょう!

●住人に手紙を書く
住人にアイテム付きの手紙を書くと、おかえしにアイテム付きの手紙がもらえますね。これを利用します。まずは手紙の内容から。お返しに家具が欲しい場合は4行の手紙、壁紙や絨毯が欲しいときは6行の手紙を書きます。手紙の内容は

「(住人名)へ
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
(主人公名)より」
が無難です。

「ありがとう」の後は、右端までスペースを入れるのを忘れずに。ちなみに、住人は自分の家具や絨毯、壁紙をくれることもあります。住人が素敵な家具を持っていたら、積極的に手紙を出してみましょう!

 

その3:裏技でアイテムをたくさん保管しよう!

おいでよどうぶつの森で不便なのが、アイテムの保管。持てる数は限られているし、地面に放置しておくと腐ったり、環境が悪くなったり… そんなときに役立つ裏技がこちら。

●家具を利用する
テーブルやカウンター、だんろに花や株を置いておくと、いつまでも腐りません。好きなタイミングで、花の配合や株の売買ができるようになります。

●役所を利用する
腐らないアイテムは地面に放置しておけますが、村の環境が悪くなってしまいます。が、保管しておきたいアイテムを手紙にくっつけて役所に預ければ、その心配もありません。ちょっと面倒ですが、環境を下げたくない! という方にオススメです。

 

その4:裏技で村生活をもっと楽しもう!

以上で紹介した以外にも、おいでよどうぶつの森にはいろんな悩み、そして裏技があります。

●雑草を何とかしたい!
おいでよどうぶつの森では、「マイデザイン」を地面に敷いて自分だけのオリジナル村を作ることもできますね。実は「マイデザイン」の効果はそれだけではありません。「マイデザイン」を敷いた地面には、雑草が生えなくなるのです! 村中の地面をデザインするのは、かなり大変ですが…

●大会で優勝したい!
大会が始まったら、すぐに対象の獲物を捕まえます。(虫取り大会なら虫、釣り大会なら魚) 捕まえたら即セーブして、翌日に再開します。すると、自分一人だけが獲物を取ったことになるので、確実に優勝できます。当然ですが、もたもたしていると他の住人が大物を捕まえてしまう可能性もあります。

 

その5:裏技を使うときは、ガセネタに要注意!

おいでよどうぶつの森は人気が高いだけあって、ガセネタもたくさん流されてしまっているのが現状です。有名どころを挙げると、

・村名を○○にすると、××になる
例:「かねもち村」にすると最初から99999ベルを持っている
・手紙に○○と書くと、住人が××してくれる
例:「ひっこし」と書いて送ると、送られた住人が引っ越しやすくなる
・4つ葉のクローバーを付けると運が良くなって、珍しい虫や魚に会いやすくなる

といったものがあります。皆さんも、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。どれもこれも信じたくなるウワサばかりですが、某サイトの方々が検証した結果、残念ながら全てデマであることが判明しました。新しい裏技を試すときは、ガセネタかどうかを、きちんと確かめましょう。

 

いかがでしたか? 以上がおいでよどうぶつの森を快適に暮らすための裏技4項目+心構えの1項目でした。

役に立つ裏技は見つかりましたか? こうした裏技を上手く活用して、ストレスフリーな「おい森」ライフをまったり楽しんでくださいね。それでは、行ってらっしゃい!

 

まとめ

おいでよどうぶつの森を裏技で快適に暮らすための5項目

その1:裏技でベルをたくさん稼ぐ! その2:裏技で家具をたくさん集めて模様替え! その3:裏技でアイテムをたくさんを保管しよう! その4:裏技で村生活をもっと楽しもう! その5:裏技を使うときは、ガセネタに要注意!