意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果

意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果なたまめという植物をご存知でしょうか?なたまめはマメ科の一年草で、刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)とも呼ばれています。丈は5メートル以上、サヤも40~60センチまで大きく成長するため、サヤの中の種子は3~5センチ程の大きさになります。大きな豆として有名なソラマメでも種子は3センチ程ですので、かなりな大きさです。

なたまめは古くから漢方薬として利用されてきましたが、最近では健康茶や健康食品としても知られるようになりました。しかし、まだまだ認知度はそれ程高くなく、なたまめの効能や効果について全く知らないという人も少なくありません。そこで、今回は意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果についてまとめてみたいと思います。

意外と知られていない?!
なたまめの5つの効能・効果

 

その1:歯周病予防・口臭予防

歯槽膿漏などの歯周病や口臭など、お口のトラブルで悩んでいる方も多いかと思います。歯周病は自覚症状がないまま進行することが多く、歯茎に膿がたまって異臭を放つようになって初めて気付くという人も少なくありません。重症となってしまう前に、早目に治療して治しておきたいものです。

なたまめには、カナバニン、コンカナバリンAという成分が含まれているのですが、カナバニンには膿を排出したり炎症を抑える働き、コンカナバリンAには免疫力を高める働きがあります。そのため、なたまめは「膿を取る妙薬」として古くから知られています。なたまめを使った歯磨き粉を使ったりお茶などを飲むことにより、膿を取り免疫を上げ、歯周病を改善したり口臭を予防する効果が期待できます。

 

その2:蓄膿症の改善

鼻の奥に膿が溜まり、膿が混じった鼻汁が出る蓄膿症。不快な臭いや頭痛に悩まされている人も少なくありません。蓄膿症の主な原因は風邪などによる急性副鼻腔炎や虫歯などがありますが、最も気を付けたいのは虫歯による蓄膿症です。歯が原因で起こる歯性上顎洞炎は、虫歯を抜き、酷い場合には手術が必要となってくることもあります。また、最悪の場合には全ての歯を抜いて総入れ歯になってしまうこともある恐ろしい症状です。

なたまめに多く含まれているカナバニンには抗炎症効果と排膿効果があり、蓄膿症にとても有効的だと言われています。とある医学博士が行った臨床実験では、80%以上の患者に改善がみられました。この実験・研究結果は日本口腔学会でも発表され、なたまめが蓄膿症の改善に有効なことが証明されています。

 

その3:免疫異常で引き起こるアレルギー症状の改善

なたまめに含まれているカナバニンとコンカナバリンAという成分は、喘息やアトピー性皮膚炎、花粉症といった免疫異常によって引き起こされる症状の改善にも効果的だと言われています。中でも最近注目を集めているのが、国民病とも言われている花粉症の改善。なたまめを使用した「なたまめ茶」を続けて飲むことにより、症状の改善や緩和といった効果を期待することが出来ます。

花粉症はアレルギー疾患の一種ですので、コンカナバリンAの免疫改善作用によって免疫異常を改善し、免疫を正常化することによって花粉症の症状の改善・緩和を促します。また、それと同時に、なたまめに含まれているカナバニンの抗炎症作用により、くしゃみ・鼻水・鼻詰まりといった花粉症の辛い症状を緩和していきます。

 

その4:腎機能の改善・強化

古くから膿取り効果として知られているなたまめですが、ウレアーゼという酵素も多く含まれていることから、腎機能の改善・強化にも効果的だと言われています。ウレアーゼには尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解するサポート機能があるため、ウレアーゼを増やすことによって腎臓の負担を軽減し、腎機能の改善・強化に効果があると考えられています。

腎機能が改善・強化され腎機能が回復すると、腎臓病の典型的な症状である浮腫が解消される他、高血圧症・高脂血症・痛風・糖尿病といった合併症のリスクを減らすことにも繋がっていきます。腎臓病は気付かないうちに進行していることが多く、病気の兆候も見逃してしまいがちです。そのため、最近では腎臓病の予防としてなたまめを摂取しているといった人も増えています。

 

その5:メタボ改善・生活習慣病の予防

なたまめには特有の成分であるカナバニンやコンカナバリンAの他、サポニンといった成分が豊富に含まれています。サポニンには抗酸化作用や血行促進作用があり、体内の脂質やコレステロールの酸化を抑制し、基礎代謝を高めていく効果があります。それと同時に、サポニンには脂肪の吸収を抑える効果もあるため、メタボの改善に期待されています。

さらに、なたまめに含まれているサポニンには体が吸収したブドウ糖が中性脂肪に変わるのを抑制する効果や血糖値をコントロールする働きもあります。そのため、血中コレステロール値の上昇を抑え、糖尿病などの生活習慣病の予防にも役立ちます。

 

いかがでしたか?意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果をまとめてみました。

今回お伝えした、意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果を参考に、日々の生活の中になたまめを取り入れてみてはいかがでしょうか。諸症状の改善の他、美容にも役立つ優れた成分も豊富に含まれているので、気軽に飲むことが出来るなたまめ茶から始めてみると良いかもしれませんね。この記事があなたの健康維持に役立つことを願っています。

 

まとめ

意外と知られていない?!なたまめの5つの効能・効果

その1:歯周病予防・口臭予防
その2:蓄膿症の改善
その3:免疫異常で引き起こるアレルギー症状の改善
その4:腎機能の改善・強化
その5:メタボ改善・生活習慣病の予防

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!