もののけ姫都市伝説に隠されたメッセージとは?5ステップ解説

もののけ姫都市伝説に隠されたメッセージとは?5ステップ解説スタジオジブリの宮崎駿監督による「もののけ姫」は興行収入193億円を記録し、当時の日本映画の興行記録を塗り替えた大作です。毎作品必ずといっていいほど都市伝説を生むジブリ作品ですが、「もののけ姫」にも都市伝説は存在します。特に「もののけ姫」はファンの間でも受け取るメッセージが千差万別で、いろいろな解釈が存在しています。

今回はそんな解釈から生まれた都市伝説で、タタラ場に関する都市伝説を紹介したいと思います。有名な話は皆さんすでにご存知のものもあるかと思いましたので、少しマイナーなタタラ場に込められたメッセージに関する都市伝説をたったの5ステップで解説したいと思います。いろいろな解釈はありますが、そのなかでも一番有力とされるものです。どうぞ最後までお付き合いください。

もののけ姫都市伝説に隠されたメッセージとは?
5ステップ解説

 

その1:タタラ場とは

もののけ姫に登場したタタラ場を覚えていますか?アシタカが西方の地を目指す旅の道中に登場する場所ですが、現在でいうところの製鉄所というところでしょうか。そこでアシタカはタタラ場の統治者であるエボシと出会います。このタタラ場ですが本編では実際の製鉄所とは異なり、女性が製鉄を行い、病人が鉄砲を作るという構造になっています。男性は牛などの放牧や護衛などを行っているようです。

 

その2:タタラ場の人々

都市伝説となっているのはこのタタラ場についてです。この構成が一種のメッセージになっているのではないかといわれています。実際に製鉄や武器の加工をおこなっているのは「もののけ姫」の作品の中では女性や、病人です。あえてこのような構成で描いたのには意味があるのではないかといわれてるのです。それは差別の対象となっていた人々をあえて描いたのではないかということです。

昨今、女性の社会進出が進んでいますが、業界によってはやはり男尊女卑の風習が強く残っているのもまた事実です。また、本編に描かれている体中に包帯をまいた人々はハンセン病という病の人々をモデルにしたのではないかという都市伝説もあります。差別の対象となっていた人々をあえてタタラ場の中核としたのには宮崎駿監督なりのメッセージが込められているのではないでしょうか?

 

その3:ハンセン病とは?

ではここで、ハンセン病について解説します。あまり聞き覚えのない病気だとはおもいますが、これは実際に存在する病気で、かつては「癩病(らいびょう)」とも呼ばれていした。現在では治療法も確立しており、また感染力がもともと非常に低く、日本での感染者も年に1人いるかどうかというような統計となっています。しかしながら、それは近年の話です。過去には数多くの感染者がいました。

ハンセン病は治療法が確立する前は、とても悲惨な病気でした。適切な治療を受けない場合、皮膚に重度の病変が生じます。ちょうど「腐る」という表現が適当でしょうか。またハンセン病だけでは死にいたることは稀で、何か他の病気を併発でもしない限りは健常者と同じように生活ができます。ご想像通り、見た目にでる病気は差別の対象となり、実際日本でも過去に差別の歴史があるのです。

 

その4:差別された人々を表舞台へ

では、あえて差別されていた人々を表舞台に立たせたのはなぜなのでしょうか?もののけ姫ではエボシがそのお膳立てを行っていました。エボシは本来主力の労働力としては見られない女性にタタラを踏ませ、病気で差別を受けるような人に鉄砲を作らせています。作中で語られていますが、エボシは病気の人々の包帯を嫌な顔一つせず変え、彼らを差別しない数少ない人物の一人であったそうです。

もちろん、エボシ自身が女性であり、タタラ場が女性を中心とした構成になっているのも「もののけ姫」をご覧になっていれば、既にお分かりだと思います。女性がトップという構成は現在の社会でもまだまだ少数といえます。タタラ場の構成自体が既に異質であり、何らかのメッセージがそこに隠れているようにはおもえませんか?都市伝説はこうして生まれたのだといえるでしょう。

 

その5:込められたメッセージ

では実際に込められたメッセージとは何なのでしょう?「もののけ姫」自体がアシタカとサンを中心にした自然と人工、生きるということなど数多くのメッセージが込められた作品です。このタタラ場の構成にもメッセージが込められています。それは新しい時代への可能性ではないでしょうか?女性の社会進出、差別されるような病気をもったひとの社会進出をメッセージとして込めたのではないかといわれています。

 

いかがでしたでしょうか?もののけ姫都市伝説に隠されたメッセージとは?を5ステップで解説しました。

もののけ姫は極めてメッセージ性の高い作品です。実際にいろいろなところにメッセージが隠されてるといわれています。今回紹介したタタラ場もそうですが、視点を変えることによって本当に多くのメッセージを受け取ることができる作品なのです。そのため都市伝説もいろいろと存在します。信じるか信じないかは貴方次第ですが、視点を変えて今一度「もののけ姫」をご覧になれば更に新たな発見があるかもしれません。

 

まとめ

もののけ姫都市伝説に隠されたメッセージとは?5ステップ解説

その1:タタラ場とは
その2:タタラ場の人達
その3:ハンセン病とは?
その4:差別された人々を表舞台へ
その5:込められたメッセージ

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!