マキタのコードレス掃除機★買って正解!と言える5つの理由

マキタのコードレス掃除機★買って正解!と言える5つの理由マキタ 掃除機ってご存知ですか?マキタと言う会社は主に電動工具を販売する日本の会社で、工具や農業機械を仕事で使っている方には有名かもしれません。さらに家庭用芝刈り機も有名ですので、ご家庭で使ったことのある方もいらっしゃるかもしれません。しかし掃除機のメーカーとしてはピンと来ない方が多いと思います。むしろコードレス掃除機といえば、最近は海外製品のダイソンが人気ですよね。

しかしマキタの掃除機は、電動工具メーカーの技術を活かし、質がとても良いのです。その証拠に新幹線の車内清掃で採用されているのは、マキタのコードレス掃除機なんです。それで今回は、マキタのコードレス掃除機を買って良かったと思った5つの理由を、実際に購入した私の観点でご紹介させていただきます。コードレス掃除機を購入予定の方、ぜひ参考にしてください。

マキタのコードレス掃除機★
買って正解!と言える5つの理由

 

その1:軽い

私が購入したのはマキタのコードレス掃除機のCL100DWという商品です。バッテリ含んだ重さは0.88kgでとっても軽いんです。実はダイソンのコードレス掃除機と最後までどちらを買うか悩みましたが、ダイソンは1.55kgとなっていて、両方使ってみると違いははっきりしています。ダイソンは吸引力は素晴らしいのですが、重いのでささっと手軽に使えるか疑問が残りました。しかしマキタの掃除機はとても軽く手軽に使えそうなのでこちらに決めました。

私の場合、掃除機はメインのものを所有していて、汚れが気になるときに一日何回かささっと使えるような、コードレス掃除機を探していました。そのような方には、マキタのコードレス掃除機が2台目として良いと思います。もしコードレス掃除機をメインとして使うなら、吸引力を考えるとダイソンがおすすめかもしれません。

 

その2:T型ノズルがコンパクト

ヘッド部分がとてもすっきりしていて、すき間にきちんと入り込んでくれるのも、マキタのコードレス掃除機を買ってよかったというポイントです。小さ目のT型ノズルが棚の下やソファーの下など、すき間の奥まで入ってくれます。可動域も広いので、階段の隅のゴミも拾ってくれますよ。ブラシなどがついていないとてもシンプルなヘッドですが、ヘッドにゴミがたまることなく清潔をキープできますし、洗えるのもうれしいですよ。

 

その3:立てかけられる

ダイソンの掃除機は立てかけられませんが、マキタの掃除機は立てかけられます。良く使うところに立てかけたり、一旦中止するときにも倒さなくて良いので便利です。ただ立てかけた状態から倒れた場合、故障するので気をつけてください。そのためか壁掛け用のフックもついています。私はこれで引っかけて収納しています。軽いので壁に負担はかかりませんし、さっと取り出せるのでとても便利です。

 

その4:紙パック式かカプセル式か選べる

私が購入したのはカプセル式でしたが、紙パック式がお好きな方もいらっしゃると思います。私の場合、紙パックを補充をするのが面倒なのでカプセル式にしましたが、紙パックは衛生的ですし、騒音も少なめです。マキタの掃除機の場合どちらかを選べるのも大きな長所だと思います。

 

その5:十分な吸引力がある

マキタの掃除機の吸引力はさすが電動工具専門メーカー、と思います。吸引力が上がれば上がるほど値段も上がり重くなりますので、どこで割り切るかが人それぞれだと思いますが、私は手軽に掃除できることが優先で購入しましたが、思ったよりも吸い込みが良く、大満足でした。マキタ 掃除機は軽くて安い割に十分吸い込んでくれると感じました。ダイソンは確かに吸引力は良いですが、高価で重く、お年寄りや女性には使いにくいかなと思います。

私の購入したマキタの掃除機だと、カーペットには不向きですが、フローリングだけの家なのでまったく問題なく、ささっと掃除にはちょうど良い吸引力でした。ほこりや髪の毛をかなり吸い取ってくれますよ。稼働時間は12分となっていますが、2LDKの我が家では十分の時間です。ダイソンよりもマキタの掃除機の方が、日本の狭いアパートには向いているのかもしれませんね。

 

マキタのコードレス掃除機を買って良かったと思った5つの理由はいかがでしたか?

ご家庭によって、いつどこでどのように使うかによって、どの掃除機を購入するかは変わってくると思います。コードレス掃除機は昔に比べて確実に進歩して、使い勝手はとても良くなっています。コードレス掃除機の購入を検討している方は、今回のマキタの掃除機についての情報をぜひ参考にしてくださいね。

 

まとめ

マキタのコードレス掃除機★買って正解!と言える5つの理由

その1:軽い
その2:T型ノズルがコンパクト
その3:立てかけられる
その4:紙パック式かカプセル式か選べる
その5:十分な吸引力がある

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!