ネタ切れにもう悩まない!女心をくすぐる特選メールネタベスト5

ネタ切れにもう悩まない!女心をくすぐる特選メールネタベスト5メールネタが尽きて、意中の彼女とメールが続かない!そんな悩みを抱える男性は多いですよね。せっかく連絡先をゲットしたのに、そこから進展が無いなんて、かなりもったいない話。女性にとってメールはかなり重要なコミュニケーションツールです。思わず読みたい!返したい!と思わせるようなメールとはどんなものでしょうか?痒い所に手が届く、とっておきのメールネタで女性の心をくすぐっちゃいましょう。

ネタ切れにもう悩まない!
女心をくすぐる特選メールネタベスト5

 

その1:自然体でGo!今日の出来事メール

最も無難で、かつ女性も乗ってきやすい話題は、なんといっても今日の出来事メールです。メールネタとしてはありきたりのように思われがちですが、無難ということは嫌われたりウザがられたりするリスクが最も少ないということ。

一方的に自分に起きた出来事を報告するというより、女性の側にもその日の出来事を聞いてみることで、お互いの一日を共有するかのような感覚でメールをやりとりしてみましょう。そうやって何気ない日々の出来事をやり取りするうちに、女性の好きなものや趣味など、興味を示してくれるものや反応のいい話題が見つかるでしょう。

「今日は何してた?」 「今、なにしてる?」 「今日の仕事はどうだった?」

文面は短くてもかまいません。味気ない用件伝達メールでも、最後に一言加えるだけで、新しい会話が始まる可能性がグッと広がる今日の出来事ネタ。ぜひ、使ってみてくださいね。

 

その2:さりげなくデートに?げるグルメネタ!

メールのやり取りも楽しいけれど、せっかくだからもう一歩進展したい!というときに何と言っても使えるのがグルメ関連のメールネタです。

グルメといっても高級レストランや一流食材のグルメうんちくをなんたらかんたら語る必要はありません。むしろ、そういった独り語りのメールは女性には嫌厭されてしまいがち。むしろ、もっと身近で親近感の沸きやすいコンビニグルメや、ファミレスメニュー、時にはラーメンの話題でさえ、おいしそうなものへの食いつきはかなり期待できるでしょう。

「食べたことある?」 「後輩が話してて気になってたんだ。」 「行ってみたいんだよね。」

こんな言葉で女性の返信の様子をみましょう。ちょっとでも前向きに興味を示したら、思い切って「じゃあいっしょに行ってみる?」と誘えるのがグルメメールネタの便利なところ。特に、初めて二人きりで出かけるような場合でも、ただ「二人で出かける」というよりも「新装開店カフェへ行ってみる」など、明確な行動目標があると、女性のハードルはグッと下がるものです。

単純に、今日食べたものや今食べたいものの話をしてもいいでしょう。おいしかったランチや、話題のスイーツ、珍しいお酒などは、写真に撮って写メールするのも人気のメールネタ。女性の「食べてみたい」や「行ってみたい」の言葉が引き出せたら、思い切ってデートに誘ってみちゃいましょう。

 

その3:かわいいものの力をかりよう!

女性なら素通りできないメールネタがもう一つ。それは、とにかくカワイイものたちです。最も有効なのは、子犬や子猫、ハムスターなどの動物写真。ついつい友達に転送したくなってしまうようなかわいい赤ちゃん動物の写真から、近所のタバコ屋さんで昼寝をしている野良猫の写真など、ちょっとした気の利いたコメントをつけてメールすれば、かなりの確率で好リアクションが期待できるでしょう。

かわいいものと言えばもう一つ、女性に人気のキャラクター画像なども非常にウケのよいメールネタと言えるでしょう。一般受けの良いゆるキャラの面白画像や、国民的アニメキャラクター、ディズニー関連などは、無条件で喜んでくれる女性が多いものです。

かわいい系のメールネタを送るときも、肝心なのは女性の反応をみることです。動物やキャラクターから端を発して、次第に彼女の好きなもの、集めているキャラクターなどを探りつつ、女性本位の内容でメールのやり取りができると、女性は心から「たのしい!」と思ってくれることでしょう。

 

その4:おもしろ気になる系メールネタ

メールを読んで思わずクスッと笑ってしまったり、気になって気になってしょうがないなんて思わせることができたら最高ですよね。お笑い好きの女の子や、ノリのいいタイプの女の子なら、お笑い系のネタやまとめサイトのリンクなどを送ったり、面白動画を添付するのもアリですが、一般的にはあまりウケを狙いすぎたメールは嫌われる傾向にあるようです。

そんなときは、心理テストやひっかけクイズを使ってみましょう。基本的に女性は心理テストが大好きです。女子同士でも話のネタに困ったときなどは、思い出したように心理テストで盛り上がったりしていますから、手頃な心理テストをみつけたら、折り合いをみてメールしてみてください。

「これ、今日職場でもりあがってたんだけど」 「きのう出されてひっかかっちゃったんだけど」

などという前置きをしてから、心理テストやひっかけクイズを出すことで、女性の挑戦欲を掻き立てましょう。心理テストやひっかけクイズを通して心の内面が覗けたり、笑いがうまれたりすると、自然と心の距離も近く感じるものです。二人の距離をこれまでよりちょっと近づけたい時に、オススメのメールネタです。

 

その5:飾らない素直な気持ちはやっぱり嬉しい

いろいろとメールネタに趣向を凝らすのもいいですが、最終的にはやはり素直な気持ちを伝えることが大切です。メールをしたい気持ち、声が聞きたい気持ち、会いたいと思う気持ち、これらの気持ちを飾らずシンプルに伝えると、女性もメールに真摯に向き合ってくれるでしょう。

「特に何ってワケじゃないけどメールしたくてさ」 「なんとなく声が聞きたくて」 「会えたらいいなと思って」

こんなダイレクトなメッセージを送られたら、女性も思わずドキッとしてしまうでしょう。ただし、乱用は禁物。シンプルではあっても、インパクトは十分強いので、ここぞ!という時にだけ、使ってくださいね。

 

いかがでしたか?ネタ切れにもう悩まない!女心をくすぐる特選メールネタベスト5をお送りしました。

今回ご紹介したメールネタは、あくまで会話の糸口となるきっかけを与えるメールネタです。一方的に送信してそこで満足していては元も子もありません。やり取りを通して、女性の趣味や好きなこと、興味のあることを一つでも多く引き出して、会話として拾ってあげることが何より大切なことです。女性にとってメールとは、時間や体験、価値観を共有するための重要なツールであることをどうか忘れずに。意中の女性と楽しいメールライフをエンジョイしてくださいね。

 

まとめ

ネタ切れにもう悩まない!女心をくすぐる特選メールネタベスト5

その1:自然体でGo!今日の出来事メール
その2:さりげなくデートに?げるグルメネタ!
その3:かわいいものの力をかりよう!
その4:おもしろ気になる系メールネタ
その5:飾らない素直な気持ちはやっぱり嬉しい

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!