みるみる片付く☆7つの100均グッズを使ったキッチン収納術

みるみる片付く☆7つの100均グッズを使ったキッチン収納術キッチン収納術でごちゃごちゃのキッチンを何とかしたいという方は多いのではないでしょうか?うちのキッチンも物がどんどん増え、どこに何があるか分かっていないので、料理中にごそごそと引き出しを探るなんてこともしばしばです。料理の段取りが悪くなりますし、物を探している時間がもったいないですよね。それでさっと取り出せて、スッキリ片付くキッチン収納術があればいいなと思っていました。しかもお金はかけたくないのです。

それで、100円ショップのグッズでスッキリ片付くキッチン収納術はないかと、私の試行錯誤が始まりました。いろいろ試した結果、使い勝手が悪く失敗だったものもありました。しかし見事スッキリ片付いた100円グッズもたくさんありました。それで今回は私が試してみてこれは良い!と思った7つの100円グッズと、そのキッチン収納術をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

みるみる片付く☆
7つの100均グッズを使ったキッチン収納術

 

その1:冷蔵庫トレイ

冷蔵庫を整理できる冷蔵庫トレイは、我が家がみるみる片付いたキッチン収納術です。透明のプラスチック製で、取っ手があるもので、浅目のものをいくつか購入しました。私は今までは冷蔵庫の戸を開いてからごそごそ探すことが多く、電気代が無駄でした。このトレイは用途別にまとめて収納でき、冷蔵庫がスッキリしました。バターやジャムを1つのトレイにまとめておくと、そのまま朝食の時に食卓に出せてとても便利ですよ。

 

その2:棚板ラック

キッチンの引き出しや食器棚、流しの下の収納スペースなどにデッドスペースがたくさんある方におすすめの100均グッズ収納術は、棚板ラックです。コの字になったラックで縦の空間を上下に分割することができます。例えば流しの下なら、縦に分割することで鍋やボウルなどを重ね置きしなくてすむので、さっと取り出せて便利です。特にワンルームやアパートでは棚板の無い収納が多いので、簡単に棚板を増やせるキッチン収納術です。

 

その3:ハンドル付カゴ

次は高い場所にある吊り戸棚のキッチン収納術をご紹介します。私は今まではその都度椅子を持ってきてそこに上って、高い場所にある戸棚から物を取り出していました。面倒ですし危ないこともあります。それで始めたのが、100均のハンドル付カゴを使ったキッチン収納術です。ハンドルがついているので、高い場所でも簡単に取り出せますし、用途別に分けて収納し、ラベルを貼っておくと、どこに何があるか一目瞭然です。

注意点はきちんとサイズを測ってから、100均に買いに行くことです。私も失敗しましたが、それを怠って「だいたいこれくらいかな」と買うと、サイズが合わなくて入らなかったり、かえってすき間ができてデットスペースが生まれてしまうこともあります。気持ちの良いキッチン収納術にはメジャーが必需品です。

 

その4:ハンドル無しカゴ

引き出しの中や、十分手の届く場所には、ハンドルがあるとかえって邪魔です。その場合はハンドルのないカゴが便利です。棚や引き出しなどどんなところにも仕切りをつけることができます。このキッチン収納術でも必要なのは、サイズをきちんと計ることです。そして中に収納するものをある程度決めておくと、それに合わせたサイズのカゴを準備できます。

例えばストック品などを、種類別に分けて収納できます。パスタはここ、缶詰はここ、ラップはここ、といった具合です。ラベルをつけて、さっと取り出せるようにしましょう。

 

その5:引き出しの仕切り

引き出しの中のキッチン収納術です。我が家は引き出しに箸やスプーンフォークなど収納していますが、そこで役立つのは、100均の仕切りケースです。いろいろと種類がありますが、重要なのはやはりサイズです。きちんと計っておきましょう。また文具のための仕切りケースの場合、菜箸が入らないということもありますので、入れたいものが入るかもチェックしましょう。

 

その6:粘着フック

キッチン収納術に欠かせないのがフックです。吊るすことは、取り出しやすいキッチン収納術です。我が家の場合、引き出しの収納の扉の裏に、キッチンバサミやおたまなどをフックで引っ掛けられるようにしました。コンロのそばで動線もバッチリです。粘着フックは小さ目のシンプルなものの方がスッキリします。耐えられる重さをチェックしましょう。

 

その7:マガジンラック

100均でよく見かけるマガジンラックを使ったキッチン収納術です。我が家では、流し下の収納スペースでフライパンと鍋の蓋を収納するのにマガジンラックを使っています。立てて収納できるので、さっと取り出せてしまうのも楽です。以前は鍋の蓋が、収納スペースの中で行き場を失い、崩れたり落ちたり隠れてしまったりしていました。マガジンラックのキッチン収納術を見つけてからは、見違えるほど変わりました。

 

7つの100均グッズを使ったキッチン収納術はいかがでしたか?

100円で手軽に始められるキッチン収納術は、主婦の強い味方です。100円だからと気軽に買いすぎると、かえって物が増えたり、使い勝手が悪く無駄にすることになります。それで今回の記事を参考に、失敗なしのキッチン収納術をマスターしてくださいね。

 

まとめ

みるみる片付く☆7つの100均グッズを使ったキッチン収納術

その1:冷蔵庫トレイ
その2:棚板ラック
その3:ハンドル付カゴ
その4:ハンドル無しカゴ
その5:引き出しの仕切り
その6:粘着フック
その7:マガジンラック

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!