ゆっくり考えてみましょう!興味深い4つの体の不思議

ゆっくり考えてみましょう!興味深い4つの体の不思議私たち自身の体の不思議ということをじっくり考えたことがあるでしょうか?科学はどんどん進歩して新しいものが発明されています。しかし、そのようなもの発明している人間自身も、自分たちの体の構造を正しく理解することができていません。体の不思議というのは考えれば考えるほど神秘的で謎が深まるばかりです。またその精巧な作りに驚かされます。体の不思議についてじっくり考えてみると、命に対する敬意が深まることでしょう。少し時間を取って、私たちの体の不思議について考えてみるのはいかがでしょうか?

この記事では私たちの体の不思議について幾つか取り上げてみたいと思います。是非この記事を読んで私たちがいかに素晴らしい機能を持った生物なのか、ということを知って頂ければ嬉しく思います。是非参考にしてみてください。

ゆっくり考えてみましょう!
興味深い4つの体の不思議

 

体の不思議その1:人が生まれるまでの過程

人が生まれるまでの過程においてたくさんの体の不思議を見ることができます。人が生まれる時には母親の母胎の中に受精卵が着床します。しかし、この受精卵はいわば母親とは全く別の細胞ですので、普通に考えるなら母親の免疫機構に攻撃を受けるはずです。

ところが母親の母胎はこのまったく新しい細胞を大切に守り育てていきます。このようなことは私たちが意識して行なう必要はなく、体の中で自動的に行なわれています。この複雑な過程が自然に行なわれていることは、まさに体の不思議ということができるでしょう。

 

体の不思議その2:人間の脳

人間の脳は他の生物と比べてもかなり特異なものです。人間はその脳を利用して非常に複雑なことを行なうことができます。人間の脳はどれだけ複雑なのでしょうか?例えば、携帯電話を操作するときのことを考えてみましょう。まず携帯が鳴ります。その音は耳を伝って脳に入ります。脳はその音を分析して携帯が鳴っていると認識します。すると携帯を見るように指令が出され、手が動きボタンを操作して携帯の画面を見ることができます。

すると今度は携帯を見て誰から電話がかかってきたかが目を通して脳に入り、どのように電話に出るか、電話を切るかが判断されます。これらのことはほんの1秒ほどで行われています。しかも何も意識することなく行われているのです。この点も体の不思議ということができるでしょう。

 

体の不思議その3:細胞

私たちの体の細胞も体の不思議ということができます。私たちの体の細胞は60兆ほどあると考えられています。その細胞の種類は260種類くらいに分けられます。それらの細胞には寿命があり、自然に寿命によって死んだ細胞はその数だけ新しい細胞と取り換えられます。

これらの過程は体の中で誰に命令されることもなく自然と行なわれています。私たち自身は何も意識する必要がありません。私たちの体の中で働く細胞もまさに体の不思議ということができるのではないでしょうか?

 

体の不思議その4:免疫機構

体に備わっている免疫機構も体の不思議ということができるでしょう。免疫機構は病気が体に入り込んだ場合、私たちが指令を出す必要はなく独自にそれらの病気と戦いはじめます。体に免疫は非常に統制のとれた戦い方を行ないます。まずある細胞が敵を飲みこみその敵にどのような特徴があるのかということを伝えます。その後敵の特徴を知らされたヘルパーT細胞が指令を出し、キラーT細胞やB細胞が敵を攻撃します。

そして最後に敵がいなくなったところで終息宣言がなされ、その敵の特徴が記憶細胞によって記憶されます。つまり免疫ができるわけです。このようなシステムが体の中では常に働いています。そのため私たちの体はすぐに病気になってしまうという状態を避けることができるのです。このような点まさに体の不思議だということができます。

 

いかがでしたか?

この記事では、体の不思議として幾つかの点を取り上げてご紹介させていただきました。

私たちの体の作りはどれをとっても不思議なものばかりです。普段何気なく生活していますが、本当にたくさんの体の不思議が隠されています。これだけ精巧な作りになっている人間の体は、どのようにしてできたのか、どのような目的があって私たちは存在しているのか、という疑問にたどり着くことでしょう。

人間の体の不思議についてじっくり考えながら、この疑問の答えを探してみてはいかがでしょうか?この記事が人間の体の不思議についての理解を深めるために役立つことを願っています。

 

まとめ

ゆっくり考えてみましょう!興味深い4つの体の不思議

体の不思議その1:人が生まれるまでの過程
体の不思議その2:人間の脳
体の不思議その3:細胞
体の不思議その4:免疫機構

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!