子どもと大盛り上がり☆イベント別・あっという間の簡単おやつ6選

子どもと大盛り上がり☆イベント別・あっという間の簡単おやつ6選簡単おやつを子どもと作って楽しんでいる方は多いようです。何かを作る作業を子どもたちは大好きですし、お手伝いの楽しさを味わえて良い教育にもなりますね。特にイベントの時期には、簡単おやつを子どもと作って盛り上がりたいものですよね。そこで今回は、我が家の小学生の子どもたちと作って盛り上がった簡単おやつをイベント別にご紹介します。

安全に配慮した、子どもでも作ることができる簡単なものばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

子どもと大盛り上がり☆
イベント別・あっという間の簡単おやつ6選

 

その1:バレンタイン

バレンタインといえば、口の中でとろりとろけるトリュフが人気ですよね。トリュフって難しそうに見えますが、実はとても簡単おやつなんです。さっそく材料からご紹介します。板チョコレート2枚、生クリーム60ml、ビスケット8枚くらい、ココアパウダー適量、粉砂糖適量です。まずビスケットをビニール袋に入れて封をし、棒などで叩いて大きめに砕きます。チョコレートを包丁で細かくきざんでボウルに入れます。

生クリームを電子レンジで30秒ほどかけ、ボウルに加えてあわ立て器で混ぜます。チョコレートが溶けて生クリームと一体化したら、砕いたビスケットをボウルに加えて、ヘラに持ち替えてよく混ぜます。冷蔵庫で5分ほど寝かせると、まとまる固さになりますので、好きな大きさに丸めます。茶こしに入れたココアパウダーや粉砂糖をふるってまぶし、冷蔵庫でさらに5分ほど冷やせば完成です。

 

その2:ひなまつり

市販の大福を使えば、たったの30秒でひなまつり仕様の簡単おやつができちゃいます。大福餅を2つ用意します。これがお内裏様とお雛様になりますので、紅白や、白色と草餅など、色を分けると良いですね。大福の真ん中に包丁で切れ目を入れます。それから切り口を開いて、へたを取って洗ったいちごを埋め込みます。いちごが頭になるように立たせたら、いちご大福ひな人形のできあがりです。本当にあっという間の簡単おやつですね。

 

その3:ハロウィン

ハロウィンにはプチシュークリームを積み上げるだけで、豪華な簡単おやつができます。子どもも大喜びです。用意するものは板チョコレート1枚、プチシュークリーム適量、チョコペン、市販のハロウィン用のクッキーや飾りです。チョコレートは細かく刻み、湯せんで溶かします。このチョコレート液をのり代わりにして、プチシュークリームを重ねて積み上げていきます。ツリー型になるようにしましょう。

その上に市販のチョコペンやクッキーなどの飾り付けを施してできあがりです。ハロウィンらしく、おもちゃ箱から飛び出してきたような簡単おやつができますよ。

 

その4:クリスマス

クリスマスに手作りケーキを作りたいけど、時間も手間ももったいないという方には、こんな簡単おやつはいかがでしょうか?市販のロールケーキを使った、ブッシュドノエルです。ブッシュドノエルとは木の切り株のような形をしたクリスマスケーキのことです。自分で作るのは難しいですが、ケーキ屋さんで購入するとかなり高価になります。この簡単おやつなら、安い市販のロールケーキと、市販のチョコレートホイップクリームでできます。

長いままのロールケーキの表面を、市販のチョコレートホイップクリームで覆います。そこにフォークで跡をつけて、木の幹のような模様をつけます。枝を模したチョコレートや、雪を模したホイップクリームや粉砂糖でデコレーションして作られる。ロールケーキ一切れ分をのせて、同じようにコーティングして木の切り株のように仕上げても本格的です。

ここにさらに「小枝」のチョコレートを使って枝をつけたり、雪のように粉砂糖を振り掛ければさらにブッシュドノエル風になっていきます。子どもと一緒に飾り付けも楽しんでくださいね。

 

その5:父の日

甘いものが好きでないパパにはこんな簡単おやつはいかがでしょうか?パスタで作るプリッツです。まずパスタを2つに折ります。それから170℃くらいの油でさっと揚げます。キッチンペーパーにあげて、塩こしょう、粉チーズ、にんにくパウダー、バジルなどで味をつけたらできあがりです。パパのビールのお供になりますね。

 

その6:母の日

母の日だけは、大人無しで子どもたちだけで作れる簡単おやつがおすすめです。子どもだけで作れる簡単おやつ代表は「フルーチェ」ですね。これにコーンフレーク、缶詰のフルーツを用意すれば、フルーチェパフェのできあがりです。フルーツたっぷりなのがママにも嬉しい簡単おやつです。

 

子どもと大盛り上がりできる、イベント別の簡単おやつ6選はいかがでしたか?

簡単おやつを手作りして、子どもたちとの楽しい時間を一緒に過ごしてみてくださいね。子どもたちにとっても良い思い出になることでしょうね。

 

まとめ

子どもと大盛り上がり☆イベント別・あっという間の簡単おやつ6選

その1:バレンタイン
その2:ひなまつり
その3:ハロウィン
その4:クリスマス
その5:父の日
その6:母の日

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!