人の心を動かすために大切な会話術の5つのポイント

人の心を動かすために大切な会話術の5つのポイント会話術がなければ、人と楽しい会話をすることができません。会話術は良い人間関係を作っていくために欠かせないものです。とはいえ、会話術というのはただ単に話好き、面白い、というだけでは不十分です。良い会話術を持っている人は、人の心に訴えかける話をします。また、相手の気持ちを聞き出す話し方をすることができます。忙しい現代社会で自分のことだけしか考えない人が増えている中、そのような会話術がある人は人間関係の面でも仕事の面でも成功することができるでしょう。

良い会話術というのは意識しなければ身に付けることができません。では具体的にどのようなことを意識するなら、良い会話術を身に付けることができるのでしょうか?この記事では役立つ事柄を5つご紹介します。参考にしてみてください。

人の心を動かすために大切な

会話術の5つのポイント

 

良い会話術のポイントその1:共通の話題

相手に親近感を持ってもらうためには、その相手との共通の話を見つけることが必要です。相手がどのようなことに関心があるのかということをまず知るようにしましょう。相手が何に関心があるのかを知るようにするなら、同じ共通の話で盛り上がることができるでしょう。

とはいえ、自分の話ばかりしてはいけません。相手が話している時にはその話を聞きながら話を盛り上げていくように心がけましょう。相手と共通の話題を見つけることは良い会話術のポイントです。

 

良い会話術のポイントその2:質問

良い会話術には、良い質問をすることも大切です。相手の話に対して、その話を盛り上げるための質問をしてあげるなら、自分が相手の話に関心がありそれを聞こうとしている、という気持ちが伝わります。その結果、相手はさらに色々なことを話してくれるようになるでしょう。

良い質問は相手の話を盛り上げ、相手の気持ちを引き出す助けになります。このようなことができる人は、会話術のある人とみなされることでしょう。

 

良い会話術のポイントその3:良く準備

会話というのは日頃からに何気なく行なっていますが、時には準備が必要な会話もあります。例えば、仕事である商品をお客さんに勧めに行く場合、全くゼロの状態からそのお客さんに商品の良さを分かってもらう必要があります。

そのような場合、お客さんの気持ちを動かして「ああこれなら使ってみようかな?」と思わせるプレゼンをする必要があります。加えてお客さんからの質問にもしっかり答えることが必要です。このような場合、会話術に優れた人は良く準備をします。

商品をお客さんに進めるのであれば、まず自分がその商品の長所と短所を正確に把握している必要があります。また事実を述べながら、どのように相手の心に働きかけてその商品を買ってもらえるか、ということも考える必要があります。会話術のある人というのはこのようなことを徹底的に準備して話をします。良く準備するというのは、良い会話術のポイントということができるでしょう。

 

良い会話術のポイントその4:嘘偽りを混ぜない

「嘘も方便」などという言葉がありますが、嘘偽りを混ぜながら相手を丸めこもうとするのは、決して良い会話術ではありません。会話をする時、また話をする時には真実のみを話すようにしましょう。正直な話はヒトを引きつけますし、自分の評価を高めることも出来ます。良い会話術を身に付けるために、日頃から正直であるように心がけましょう。

そうすれば、自分の会話の中でも常に真実を話すことができ、信用のおける人と相手からみなしてもらうことができます。良い会話術には、嘘偽りのない話し方が含まれます。

 

良い会話術のポイントその5:分りやすく話す

良い会話術というのは、長い話をすれば良いというわけではありません。完結明解、論理的に話すということが大切です。分りやすい話は人を引きつけます。極端に言えば、難しい話を子供にでも分るような仕方で話すことができる人は、会話術に優れた人ということができます。

難しい言葉をなるべく使わないようにしながら、相手への敬意を示した話し方を心がけるなら、聞き手を引きつけることができ、良い会話術を身に付けることができるでしょう。この点も大切なポイントです。

 

いかがでしたか?

この記事では、良い会話術を身に付けるために意識すると良い点をご紹介致しました。会話術を身に付けるためには常に意識する必要があります。日常生活の中で、常に良い会話術を身に付けるための訓練をしておきましょう。いざというときにとても役に立ちます。是非この記事も参考にしてみてください。

 

まとめ

人の心を動かすために大切な会話術の5つのポイント

良い会話術のポイントその1:共通の話題
良い会話術のポイントその2:質問
良い会話術のポイントその3:良く準備
良い会話術のポイントその4:嘘偽りを混ぜない
良い会話術のポイントその5:分りやすく話す

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!