快適生活を実現するための5つの時短テクニック

快適生活を実現するための5つの時短テクニック快適生活は人によって求めるものは様々かもしれませんが、生活の質を上げる意味でとても大事です。ですが、忙しい毎日の中で清潔な空間、美味しい食事、それら全てを自分1人でまかなうことはとても大変なことですよね。完璧に家事をこなそうと気負いすぎてしまうと、逆にプレッシャーとなり、あなたの負担になりかねません。

そこで今日は家事や美容の時短テクニックをお伝えします。ちょっとした工夫で家事にかかる時間を短縮し、その分、あなたが自由に過ごし、好きなことが出来る時間を増やせると素敵ですよね。時短テクニックを取り入れて、時間に追われることなく、楽しい快適生活を目指しましょう。

快適生活を実現するための
5つの時短テクニック

 

その1:綺麗な水回りで快適生活

快適生活空間を作るうえで、欠かせないのは綺麗な水回りです。どんなに忙しくて家にいる時間が少ない人でも洗面所、風呂場、トイレなどは、1日1回は必ず使いますよね。これらの水回りに汚れを溜めてしまうと、あとからの掃除がとても大変になります。時間も労力もかかるうえ、水周りが汚れていると衛生的にも良くありません。使うたびにこまめに掃除をする習慣を癖付けましょう。

掃除といっても難しく考える必要はありません。手を洗った後、蛇口や鏡に飛んだ水滴を拭くだけでも立派な掃除です。また、風呂上がりに浴槽や壁に冷水をかけると温度が下がり、カビを防ぐことが出来ます。トイレも出来るだけこまめに掃除したいものです。トイレ掃除用シートや流せるトイレブラシ、吹きかけるだけで汚れが落ちる洗剤など、最近は掃除用品も充実していますので、うまく活用してくださいね。

 

その2:ながら掃除で快適生活

掃除の手間を抑えるためには、汚れをため込まないことが重要です。足裏がモップになっているスリッパを履けば、家の中を歩きながら床の埃を集めることができます。テレビを見ながらハンディモップやクイックルワイパー、ガムテープなどで、身の周りを毎日5分掃除するだけでも、埃は減らせます。「時間がある時にまとめて掃除しよう」ではなく、「ながら掃除」を癖づけて、いつも綺麗な空間で、快適生活を目指しましょう。

 

その3:時短洗濯で快適生活

量の違いはあれども、洗濯物も毎日生活していると必ず出てきますよね。洗濯物を洗う、乾かす、干す、たたむ、という工程を終えるのには時間がかかります。これらの時間を短縮するためには、まずは洗濯機のタイマー機能を上手に活用しましょう。朝起きる時間や帰宅時間に合わせて洗濯が仕上がるようにタイマーを設定すれば、無駄な待ち時間がなくなりますよね。すすぎ1回でOKな洗剤を使うと洗濯時間は更に短く短縮できます。

また、脱水時間を長く設定すると、洗濯物は早く乾きます。その他、洗濯物を干した後、その下に新聞紙を敷くという方法もオススメです。新聞紙が湿気を吸収し、除湿器と同じような働きをしてくれるので洗濯物が乾きやすくなります。他にもパーカーを干す時はフードを下に向けて干すことで、水分がフードに溜まるとなく早く乾かすことができます。靴下もつま先を上にして干すと良いですよ。

 

その4:時短料理で快適生活

自炊するとなると、材料を揃えて、調理して、後かたづけをして…と外食に比べ、手間も時間もかかりますよね。健康面でも経済面でも自炊が理想的ですが、忙しい中で無理は禁物。上手に時短して、無理せず健康な快適生活を送りましょう。例えば時間がある日に野菜の下処理を済ませて冷蔵庫に保存しておくだけでも時短になりますし、さらに一手間かけて野菜を茹でて冷凍しておけば、パスタやサラダやゴマ和えなど簡単に一品作ることができます。きんぴらやひじきなど、冷凍可能なお総菜をストックしておくのも便利ですね。

その他には、レンジで調理出来る便利グッズもオススメです。今はもう定番ともいえるシリコンのスチーマーから始まり、パスタをレンジで茹でることが出来るものや、レンジだけでお米を炊くことが出来もの、、焼き魚などの焼き物を調理できるものなど多種多様な調理器具が販売されています。100均で手に入るものも多いので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

 

その5:時短美容で快適生活

睡眠不足も快適生活の敵です。美容のためにも時間が必要ですが、疲れている時には美容時間も時短して睡眠時間を確保して、元気な身体を取り戻しましょう。W洗顔不要のメイク落としや、オールインワンゲル、塗って寝るだけのパックなど最近は時短コスメも充実しています。湯船に浸かる時間が取れないときは高温入浴がオススメ。40~42度のお湯に5分浸かるだけでも代謝が上がり、カロリーも消費できると言われています。

 

いかがでしたか?快適生活を実現するための5つの時短テクニックをお伝えいたしました。

今日お伝えした、快適生活を実現するための5つの時短テクニックを活用すると、1日の中であなたが自由に過ごせる時間が増える時間が増えていきます。清潔な空間、美味しい食事、健康な体、どれも快適生活を送る上では欠かすことのできないものです。あなたが無理な負担を負うことなく快適生活を送っていただけるよう、この記事が少しでもお役にたつことを願っています。

 

まとめ

快適生活を実現するための5つの時短テクニック

その1:綺麗な水回りで快適生活
その2:ながら掃除で快適生活
その3:時短洗濯で快適生活
その4:時短料理で快適生活
その5:時短美容で快適生活

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!