徳川埋蔵金を暗示?かごめかごめ都市伝説を紐解く5つのキーワード

徳川埋蔵金を暗示?かごめかごめ都市伝説を紐解く5つのキーワードかごめかごめ都市伝説って聞いたことがありますか?かごめかごめの歌は、子どもの頃遊んだりしてなじみ深いですが、大人になって改めてよく考えると意味不明の歌詞ですよね。実はその歌詞には恐ろしい意味があるなんていう、かごめかごめ都市伝説がささやかれています。その中でも有名なのが、この歌は徳川埋蔵金のありかを示しているという、かごめかごめ都市伝説です。

それで今回は徳川埋蔵金のありかを暗示していると言われる、かごめかごめ都市伝説を分かりやすく紐解いてみましょう。歌詞の中の5つのキーワードを取り上げ、その背後にある意味をご紹介します。読み終わると背筋がぞっとするかも?

徳川埋蔵金を暗示?かごめかごめ
都市伝説を紐解く5つのキーワード

 

その1:「かごめかごめ」

かごめかごめ都市伝説最初のキーワードは「かごめかごめ」です。これは「籠目」と読むなら、籠の網目の一つを切り取ると、六角形になり、三角形と逆さまの三角形2つを重ねた形、六芒星の形になると言われています。そして徳川家ゆかりの寺を線で結ぶと、籠の目の形、六芒星の形になるそうなんです。この「かごめかごめ」は、そかごめ遊びをするときにみんなで「囲め、囲め」と呼び合っていたのがなまって「かごめかごめ」になったという説もあります。

さらに「籠女」と読むなら、籠の中に入って自由がないような女性、つまり遊女を指すとも言われます。さらに籠を抱いているように見える女性、つまり妊婦のことという説もあります。

 

その2:「籠の中の鳥」

「籠の中の鳥」は、「籠の中の鳥居」と解釈することができます。そうすると徳川家ゆかりの寺を結んだ六芒星の中心にある神社、つまり日光東照宮を暗示すると言われています。そこから、徳川埋蔵金は日光東照宮にあるのではないかというかごめかごめ都市伝説が出ているんです。しかし、徳川埋蔵金で有名なのは「赤城山」ですね。昔のテレビ番組でも、赤城山を調査し、掘っていました。

しかし、通常埋蔵金というものは3カ所に分散して埋めるそうで、本物は1カ所だけということです。そして偽物の場所にも、本物のダミーとしての役割のために、少しだけ貯蔵しておくそうです。それで赤城山はダミーで、徳川家康の黄金の人形が発見されましたが、それ以降は見つからないのはそのためと言われています。

 

その3:「夜明けの晩に」

次のかごめかごめ都市伝説のキーワードは、「夜明けの晩に」です。この解釈は諸説あります。「夜明け」つまり「夜の終わり、朝の始まり」と、「晩」つまり「夕暮れ、夜」の間と考えると、「真夜中過ぎ」を指しているという説もあります。「夜明けの晩」とは朝日を指します。「籠女」の解釈からすると、「夜明けの晩」つまり光を見る前ということで、胎児の臨月を指すという人もいます。

徳川埋蔵金のかごめかごめ都市伝説の解釈ではどうでしょうか。「夜明けの晩」は「夜明けぎりぎりの晩」と考えると、朝日が昇る時を指していると考えていきましょう。

 

その4:「鶴と亀がすべった」

次のかごめかごめ都市伝説のキーワードは、「鶴と亀がすべった」です。日光東照宮に行ったことのある方はお分かりだと思いますが、実際に日光東照宮の200段くらいの石段を上がると、両側に鶴と亀の銅像があります。それが朝日に照らされると影の指す方向に、徳川家康の墓があるのです。そしてその後ろにほこらがあります。そしてそのほこらの裏には、「籠の目」の六芒星のマークが刻まれているのです。

しかしこの六芒星のマーク、上の三角形が無いのです。つまりこのマークは下を矢印のように指しています。つまりこのほこらの下に、徳川埋蔵金が隠されているのではないか、ということなんです。

 

その5:「後ろの正面だあれ」

日光東照宮の鶴と亀の銅像、その「後ろの正面」、徳川家康のお墓は当然正面を向いて、鶴と亀の銅像の後ろにあります。それでこのキーワードも、徳川家康の墓を指すと考えられています。ちなみに、墓の脇には「叶え杉」という願い事を叶えるという杉が植えられていますが、そのあたりから最近謎の金属反応があったという話もあります。

しかし日光東照宮は世界遺産として登録されているため、掘り起こすことは許されていません。それでこのかごめかごめ都市伝説の真偽は闇の中なのです。

 

徳川埋蔵金を暗示すると言われるかごめかごめ都市伝説の5つのキーワードはいかがでしたか?

かごめかごめという誰でも知っている童謡に、こんな裏の意味があるとしたらとてもミステリアスですよね。他にもいろいろなかごめかごめ都市伝説が存在しています。信じるか信じないかはあなた次第?です。

 

まとめ

徳川埋蔵金を暗示?かごめかごめ都市伝説を紐解く5つのキーワード

その1:「かごめかごめ」
その2:「籠の中の鳥」
その3:「夜明けの晩に」
その4:「鶴と亀がすべった」
その5:「後ろの正面だあれ」

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!