こんなにきれいになるんだ!驚きの壁紙掃除6つの方法

こんなにきれいになるんだ!驚きの壁紙掃除6つの方法壁紙を掃除したことがありますか?壁紙は手あかやヤニやほこりなどで意外と汚れているものです。子どものいたずら書きやシールの跡が残っているというお宅もあるかもしれません。しかしほとんど壁紙掃除をしたことがないという方も多いのではないでしょうか?今回は、やってびっくり、とってもきれいになる驚きの壁紙掃除法を6つご紹介します。ぜひ参考にしてご自宅でもやってみてくださいね。

こんなにきれいになるんだ!
驚きの壁紙掃除6つの方法

 

ヤニ汚れに重曹スプレー

タバコを吸うお宅では、壁紙がヤニで黄色く汚れてしまうのが悩みですね。また自分は吸わなくても、入居した家の前の住人のヤニ汚れが残っているというお宅もあるようです。ヤニ汚れは、普通に壁紙を拭き掃除するだけでは落ちません。そんな時には重曹が役立ちます。ヤニ汚れは水溶性で、油性の強いタールが主な成分だそうです。その油分にはアルカリ性である重曹が効くというわけです。

重曹を45度くらいのお湯に薄く溶かしたものを汚れに直接スプレーし、使い古した歯ブラシや、絞った雑巾で軽くこすります。とにかくやさしく軽い力で少しずつが、壁紙掃除の基本です。その後きれいな絞った雑巾でふき、その後乾いた雑巾でふいて壁紙のヤニ掃除完成です。

 

ひどいヤニにはキッチン泡ハイター

重曹では取れないひどいヤニ汚れの壁紙 掃除には「キッチン泡ハイター」を試してみるとよいかもしれません。台所用漂白剤が泡状になって出るスプレーでとても便利です。ただし、漂白剤ですので、白い壁紙にしか使えません。また目立たないところで試してから使うことをおすすめします。キッチン用ですが、私はいろいろな掃除に使っています。

壁紙に使う時は、まず汚れの部分に直接スプレーします。1、2分放置してから、濡れた雑巾でふき取り、その後乾いた雑巾でふいて完成です。

 

ボールペンの汚れにはクレンザー

子どもが書いてしまったボールペンの汚れが壁紙にあるとき、どう掃除すればよいでしょうか?おすすめなのは、クリームクレンザーと歯ブラシを使う方法です。ここでもまず目立たないところで試してから、実際に使ってみてください。まず使い古した歯ブラシにクリームクレンザーをつけ、汚れの上でやさしくこすります。ごしごしこすると壁紙を削ってしまいますので気を付けてください。

クリームクレンザーには研磨剤が入っています。やさしくゆっくりこすっているうちに、汚れが取れてくると思います。最後に絞った雑巾でふき取り、乾いた雑巾で拭いて完成です。

 

手あかには住宅用洗剤

壁紙掃除で気になるのはスイッチの周りを中心とした手あかの汚れですよね。普段は気にしないかもしれませんが、じっくり見てみると手あかってかなりついているものです。そんな壁紙掃除には、住宅用中性洗剤を45度くらいのお湯で5倍くらいに薄めたものを用意しましょう。それを手あかのある部分に直接スプレーします。吹きかけたら、すぐに雑巾でふき取ります。

 

しみには重曹ペースト

油汚れのしみや手あかがしつこいしみになった壁紙の掃除には、重曹ペーストがおすすめです。重曹に少しずつ水を混ぜ、歯磨き粉くらいのペーストにします。使い古した歯ブラシにつけ、しみになった部分をやさしくこすります。それから絞った雑巾で重曹の成分をしっかりふき取ります。このまま重曹が残ると、乾いて白い粉が吹いてしまうことがあります。それを防ぐには、酢を3倍の水で薄めたものをスプレーし、雑巾でふき取ります。

こうすれば残ったアルカリ分をしっかりふき取ることができます。

 

壁紙の補修には木工用ボンド

壁紙を掃除していて、壁紙を破いてしまわないように気をつけましょう。強い力でこすらないことが大切ですが、つい破ってしまったらどうしましょうか?また破れかけた壁紙の補修にもこの方法は役に立ちます。破れかけた壁紙ははがさずにそのままにしておきます。それから木工用ボンドで慎重に貼り付けます。乾いたら完成です。完全に破れてしまった場合は、似たような壁紙の紙を買ってきて、カットし、木工用ボンドでつけることができます。

また補修用のシールタイプは手軽で便利です。自分の壁紙の色に似たものを購入して貼り付けるだけで完成です。

 

驚きの壁紙掃除6つの方法はいかがでしたか?

この方法で壁紙を掃除してみると、こんなに白かったんだとびっくりしますよ。壁紙を掃除してきれいになると、部屋全体が明るくなります。ぜひこの方法を参考にして壁紙 掃除に挑戦してみてくださいね。

 

まとめ

こんなにきれいになるんだ!驚きの壁紙掃除6つの方法

・ヤニ汚れに重曹スプレー
・ひどいヤニにはキッチン泡ハイター
・ボールペンの汚れにはクレンザー
・手あかには住宅用洗剤
・しみには重曹ペースト
・壁紙の補修には木工用ボンド

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!