お部屋をきれいに保つコツ!壁紙のお掃除5つの技

お部屋をきれいに保つコツ!壁紙のお掃除5つの技壁紙の掃除、あなたはどうしていますか?住み始めた時はピカピカだった我が家も、時とともに生活による汚れが目立ってきます。特に、普段は目につかない、冷蔵庫や電子レンジの裏側など、見えない部分こそ汚れがたまっていきがちです。賃貸住宅の場合、住み始めの段階ですでにすこし汚れているときもありますよね。

こうした生活汚れは、どんなに気を付けて暮らしていても防げないもの。はっきり言って、一切汚さずに住みのは不可能です。それなら、せめて汚れた壁紙をきれいにしたい!そんな想いにお答えして、今回は壁紙の掃除の技を5つご紹介します。

お部屋をきれいに保つコツ!
壁紙のお掃除5つの技

 

汚れやすいのはスイッチ周り

毎日電気をつけたり消したりで触れるスイッチ周り。よく見てみてください、壁紙が黒ずんでいませんか?特に玄関のスイッチ周りは、帰宅してから手を洗う前に触れる場所でもあるので、特に汚れやすいんです。

黒ずんでいるということは、ばい菌も付着しているということ。せっかく食事の前に手を洗っても、こんなところから汚れをもらってしまうんです。お子さんにいる家庭では特に心配ですよね。

こんな汚れやすいポイントは、スプレーとブラシで掃除しましょう。 台所用や浴室用の洗剤(泡で出るタイプ)と、古くなった歯ブラシなど、家にあるものでできますよ。

 

しつこいヤニ汚れには、重曹が効く!

タバコを吸う家庭では、壁紙の汚れも吸わない家庭のくらべものにならないほど汚れています。それは、タバコに含まれるタールが主な原因。いわゆる「ヤニ汚れ」と呼ばれる汚れは、ちょっとやそっとの掃除では落ちません。

そこで活用したいのが、最近話題の重曹。すでに水回りの掃除などで使っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。家庭内の掃除では大変活躍するとネットの口コミでも注目されていますが、黄色っぽくなってしまったヤニ汚れにも効果抜群です。

直接汚れた部分にスプレーをして2~3分放置し、その後雑巾でふきとります。最後にからぶきすれば、簡単に落とすことができますよ。ただし、ヤニ汚れは通常の汚れよりも落としにくいので、できればこまめに拭き掃除をしてあげるとベターです。

 

ボールペンの跡にはクリームクレンザー!

お子さんのいる家庭に多いのが、ボールペンによる汚れ。特に白い壁紙に黒いペンの跡は目立ちますよね。ある実験では、こうしたボールペンの汚れには歯ブラシとクリームクレンザーで対処するのがよいということがわかりました。

方法は、歯ブラシの先にクリームクレンザーを少しつけ、できるだけ弱い力で1分ほどこすります。クレンザーには研磨剤の効果があるので、傷つけないようやさしくこすってください。

油性ボールペンのインクもこの方法で対処できますが、始める前に必ず、目立たないところで試してみてください。また、一般的なビニルクロスであればこの方法で掃除することができますが、毛羽立ちのあるもの、光沢のあるものなど特殊な素材の壁紙には向かない場合があるのでご注意ください。

 

スタンダードに、中性洗剤で拭き掃除

床やサッシはきれいにするのに、壁紙の拭き掃除って意外と見落としがち。しかもなんとうなく、洗剤をつけたらいけないのでは?と感じていませんか?

一般家庭で使われている壁紙はたいていビニールクロスです。色落ちの激しい特殊素材等でない限り、台所用の中性洗剤で拭き掃除が可能です。軽くスプレーし、1~2分おくとうっすら汚れが浮き上がってきます。そこで、硬く絞った雑巾で拭きとります。最後には乾拭きをお忘れなく。

 

それでもだめなら・・・壁紙用掃除グッズ!

さて、ここまで家庭内にあるものでできる壁紙掃除についてご紹介してきましたが、どの方法でもダメ!という場合、最後の手段をご紹介します。

それは、壁紙専用の掃除グッズです。ホームセンターなどで最近見かけるようになりました。壁紙に傷をつけることなくしっかり汚れを落とすスポンジや、主にボールペン、マジックの汚れに適している消しゴムタイプのものもあります。

さらに、洗剤も壁紙専用の商品が発売されているので、どうしても落としたい汚れがある場合は試してみるのもよいでしょう。

また、洗面所など湿気の多い場所では、時として壁紙にカビが生えてしまうことも。こうした壁紙のカビに聞くのが、壁紙用のカビとり剤です。臭いがきついので、窓を開けて使うことと、できればしばらくは換気をしておくことが大切です。

 

いかがでしたか?お部屋をきれいに保つための、壁紙のお掃除5つの技をご紹介しました。

長く暮らしていると、どうしても汚れはたまっていくもの。毎日毎日ピカピカになんてできない!と思っても、ちょっとした工夫でお部屋はきれいに保つことができます。部屋がきれいだと、気持ちも軽くなりますよね。ご紹介した壁紙掃除の技を、ぜひ試してみてください!

 

まとめ

お部屋をきれいに保つコツ!壁紙のお掃除5つの技

・汚れやすいのはスイッチ周り
・しつこいヤニ汚れには、重曹が効く!
・ボールペンの跡にはクリームクレンザー!
・スタンダードに、中性洗剤で拭き掃除
・それでもだめなら・・・壁紙用掃除グッズ!

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!