地球に優しく効果は万能!重曹一つで家中をピカピカに掃除する方法

地球に優しく効果は万能!重曹一つで家中をピカピカに掃除する方法重曹が掃除に万能なのはもはやおなじみの知識ですが、効能が豊富すぎて実際どのように使えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで、今回は重曹の特製を確認した上で、それぞれの使い道に合わせた掃除の仕方をまとめてみました。調べれば調べるほど便利な重曹。家庭に一つは用意しておきたいですね。

地球に優しく効果は万能!
重曹一つで家中をピカピカに掃除する方法

 

その1:まるでマジック!重曹の驚くべき主な6つの効用

重曹というのはそもそも何なのでしょうか。重曹は別名「炭酸水素ナトリウム」といい、ガラスや鉱物の生成の際に発生する天然の無機物質のことで、実に、以下のような特徴があります。

①研磨剤としての働き
さらさらとして柔らかいものの、粒子の一つ一つは結晶であるため、マイルドな研磨剤として使用することができます。

②中和剤としての働き
弱アルカリ性である重曹は、油汚れの成分である脂肪酸を中和する作用があります。脂肪酸は中和されると水に解けるため、重曹で油汚れを浮かした後水ですすぐことで洗浄効果が期待できます。

③硬水を軟水化させる働き
ミネラル分を多く含む重曹は、硬水に含まれるカルシウムやマグネシウムを包み込み、水自体をまろやかにするという作用があります。そのため、お風呂に入れてお肌の保湿効果をもたらしてくれたり、調理に使えば硬いお豆なども柔らかく似ることができるのです。

④消臭剤としての働き
不快な悪臭の元を中和させる働きを持つ重曹は、消臭剤としても高い効果を発揮します。人工的に作られた芳香剤とは異なり、悪臭をさらに強い香りでごまかすのではなく匂いの元そのものを中和してくれるので、匂いそのものが消えてしまいます。

⑤吸湿剤としての働き
水分の吸収力に優れた重曹は、吸湿剤として洋服ダンスやクローゼット、下駄箱のなかで消臭・吸湿効果を発揮し、カビや匂いの元から衣類を守ってくれます。

⑥発泡作用を利用して
もともとパンを作る時のふくらし粉としても用いられる重曹には、発泡・膨張作用があります。この膨らみながら泡立つ作用が、パイプやタイルなどの汚れを泡で包んで浮き上がらせてくれます。

これらの重曹の特徴を利用すれば、家中のお掃除が重曹一本でできてしまうんですね。

 

その2:リビングルームの掃除に

大々的な水洗いが難しいカーペットやソファの掃除にはまさに重曹が有効。重曹を粉のまま気になる箇所に振りかけできれば一晩放置しましょう。翌日には重曹が汚れやホコリ、臭いを全て吸収してくれているので、あとは重曹を掃除機で丁寧に吸い上げればカーペットやソファのお掃除は完了です。

また、丸洗いのしにくい大きめのぬいぐるみなども、同じように重曹を振りかけてビニール袋などに入れて数時間置いておき、掃除機で吸い込むだけで油汚れや臭いが解消されます。

天然成分ですので赤ちゃんや子どもの肌に触れるものでも安全なのが嬉しいですね。

 

その3:キッチンの掃除に

油汚れに強い効力を発揮する重曹は、キッチン周りや水回りで大活躍します。ガス周りやシンク、換気扇などは濡れ付近に重曹をそのままかけて拭き取るだけでも汚れが落ちますし、頑固な油汚れの場合は、重曹を水に溶かしてペースト状にしてから汚れの上に塗り、30分ほど放置しておけば汚れがキレイに浮き上がってきますので水拭きすればきれいになるでしょう。

カレーやシチューなどで鍋にこびりついてしまった真っ黒お焦げも、重曹でラクラクお掃除ができます。焦げた鍋に水を入れ沸騰させてから、水1カップに対して大さじ1杯程度の重曹を加えそのまま10分間ほど煮沸します。そのまま普段通りにスポンジでお鍋を洗えばあら不思議!先ほどまでのお焦げがウソのようにピッカピカです。
ただし、アルミ鍋やアルミ合金のお鍋に使うと、お焦げは取れますが焦げていなかった部分が変色してしまう恐れがありますので注意しましょう。

食器洗いにも重曹は使えますが、研磨剤であるので傷のつきやすい柔らかい食器類には用いないようにしましょう。銀食器であれば銀の黒ずみを解消できるのも嬉しいですね。

 

その4:お風呂掃除にも大活躍

キッチンに継いで掃除が大変なのがバス周り。お風呂場のタイルや浴槽の掃除は、それぞれの素材にあった洗剤を使用しなければならない場合も多くなかなか面倒なものですよね。そんな時も、重曹さえあれば、ほとんどのお風呂周りを重曹一つでキレイに掃除することができちゃいます。

手垢やシャンプーなどの泡の流し残しが固まった浴室のタイル。ここにも重曹をばらまいて、全体をブラシでこすりましょう。油汚れを浮かす効果とともに研磨剤としての働きでタイルの目地に入り込んだ頑固な汚れまでキレイに洗い流してくれます。

また、洗面器や石けんケース、イスなどのお風呂場の小物も重曹をまぶしたスポンジでこすればあっという間に水垢、黒ずみにさようならです。

 

その5:洗浄効果を生かしてお洗濯にも

最後に、重曹ならではの効用を生かして、黄ばんでしまった白ワイシャツを真っ白に戻す方法をご紹介します。

白シャツの黄ばみはそのほとんどが衣類に付着した皮脂汚れと、空気中の酸素が化学反応を起こして汚れが参加された結果の変色であると言われています。一般に、白シャツが変色してしまったら漂白剤を用いるのが基本だと思いますが、そこにプラスして重曹を加えてみましょう。

約40度のお湯(お風呂に入って若干熱いかなと思うぐらいの温度)に酸素系漂白剤と重曹を入れます。漂白剤の分量に対して重曹を1:2の分量で加えてください。そこに黄ばんだシャツを一晩漬け込んでおくのです。

後は翌日普通に洗濯機にかければ、おどろくほど真っ白な洗い上がりになるでしょう。

 

いかがでしたか?地球に優しく効果は万能!重曹一つで家中をピカピカに掃除する方法をお伝えしました。

重曹は「口に入れても安全な天然洗剤」として、小さな赤ちゃんやペットのいる家庭などで幅広く使われています。天然成分ですので、エコの観点から考えてもまさに地球に優しい洗剤と言えるでしょう。またペットを飼っている家庭では安全な消臭剤としても愛用されています。用途に合わせていろいろな洗剤を買いそろえるより、重曹を常備しておけばお財布にも優しい、まさに最強の洗剤なんですね。

 

まとめ

地球に優しく効果は万能!重曹一つで家中をピカピカに掃除する方法

その1:まるでマジック!重曹の驚くべき主な6つの効用
その2:リビングルームの掃除に
その3:キッチンの掃除に
その4:お風呂掃除にも大活躍
その5:洗浄効果を生かしてお洗濯にも

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!