確かめるのも恐ろしい5つのジブリ都市伝説

確かめるのも恐ろしい5つのジブリ都市伝説スタジオジブリの都市伝説を聞いたことはありますか?スタジオジブリは一貫して小さなお子様からご年配の方まで楽しめるようなアニメ映画を撮り続ける映画レーベルです。ジブリのアニメ映画はコアなアニメファンだけではなく普段アニメを全く見ないような人にもファンが多く、誰しもがジブリ作品の内いくつかを観たことがあるのではないでしょうか?

ところが、そんなジブリ作品にまつわる恐ろしい都市伝説が巷にはあふれているというのです。そこで今回はジブリ作品に関する様々な都市伝説の中からピックアップして、確かめるのも恐ろしいジブリ5つの都市伝説をこの記事でご紹介しましょう。

確かめるのも恐ろしいジブリ5つの都市伝説

 

その1:『崖の上のポニョ』の登場人物は死んでいた

海に住むさかなの子・ポニョが崖の上の一軒家に住む少年・宗介に好意を抱き、魔法で人間になるまでを描いた物語『崖の上のポニョ』ですが、この作品の登場人物は実は全員作中で死んでいた、という都市伝説があります。というのも、大津波で町が水没したシーンでそこにいた人々は皆死に、最後に集まったところは天国だという解釈が成り立つからです。

老人が若返り、動かない足が動き走り回ったり、水中で呼吸できても誰も不思議に思わないなどの描写がその根拠とされています。そう言われてみると納得できてしまいますが、本当のところはいったいどうなんでしょうか……?

 

その2:『火垂るの墓』は死んだ清太と節子の悪夢

原作は野坂昭如さんの書いた短編小説で、野坂さん自身の戦争原体験を題材に浮浪児兄妹の餓死までの悲劇を描いた作品として知られる『火垂るの墓』ですが、実はこの作品は清太と節子の生涯ではなく死んだ清太と節子の幽霊が同じ記憶を何度もたどる物語、という都市伝説があります。

作中で画面が赤くなる時が清太と節子の幽霊が登場するシーンで、節子が三宮の駅で倒れる清太の所に行こうとしたのをもう一人の清太が制止するのも「自分も(幽霊になり)ここにいるから心配しなくていい」と言う意味だそうです。もともと悲しいお話なのに、これが本当だとするとさらに胸が締め付けられるようなお話に感じますね。

 

その3:『千と千尋の神隠し』は風俗店で働く少女の話

「名前を奪われた少女が、さまざまな出来事を経ることによって、いままで自分も知らなかった己の可能性を見出していく物語」とされる『千と千尋の神隠し』ですが、実はこの物語はそうではなく風俗店に身を売られた少女の話である、という都市伝説があります。

客の神がすべて男であり、千尋が湯女として働いていることがそれを暗示しているそうで、「湯女」というのは男の入浴客に性的なものを含めての奉仕をする女、つまり「遊女」である、ということです。これは辞書にも載っているそうですが、本当なんでしょうか……?

 

その4:『となりのトトロ』の話は父親の空想

田舎へ引っ越してきた草壁一家のサツキ、メイ姉妹と、“もののけ”とよばれる不思議な生き物「トトロ」との交流を描く作品『となりのトトロ』ですが、実はこのお話もまた、すでにサツキもメイも死んでおり、生きていたらこんな風になって欲しかった、という父親の願望であるという都市伝説があります。

その理由としては「話の後半になると、メイとサツキの影が消えている」など様々なものが挙げられますが、母親のセリフ「今、あの木のところで、サツキとメイが笑ったような気がした」というのは生きている人間に対して使うものではない、というのが最も有力ではないでしょうか。

 

その5:『もののけ姫』は税金対策のために作られた

狼に育てられた「もののけ姫」と呼ばれる少女サンとエミシの隠れ里に住む少年アシタカの出会いを描く『もののけ姫』ですが、こちらは公開当時何よりもその20億円を超えるジブリ史上最高額の制作費が話題となりました。しかしそのせいで、『もののけ姫』は税金対策のために作られたのではないか?という都市伝説が囁かれるようにもなりました。

税金対策に多額の経費を使えるものといえば新しい作品の制作、ということで『もののけ姫』が作られたと言われていますが、結果的に『もののけ姫』は193億円の興行収入を売り上げましたので、果たして税金対策として効果があったのかは微妙なところかもしれませんね。

 

いかがでしたか?今回は確かめるのも恐ろしいジブリ5つの都市伝説をご紹介しました。

今回ご紹介したジブリ5つの都市伝説の真偽のほどはなかなか一般の方が確かめるのは難しいかもしれませんが、これもスタジオジブリが生み出した作品の側面だと考えるとこれからジブリ作品を見る目も少し変わってくるのではないでしょうか。ジブリにまつわる都市伝説はこのほかにもいろいろなものがありますので、興味があればぜひご自身でも調べてみてください。

 

まとめ

確かめるのも恐ろしいジブリ5つの都市伝説

その1:『崖の上のポニョ』の登場人物は死んでいた
その2:『火垂るの墓』は死んだ清太と節子の悪夢
その3:『千と千尋の神隠し』は風俗店で働く少女の話
その4:『となりのトトロ』の話は父親の空想
その5:『もののけ姫』は税金対策のために作られた

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!