お得に!スムーズに入園できる!ディズニーチケット6つの購入方法

お得に!スムーズに入園できる!ディズニーチケット6つの購入方法ディズニーランドのチケット購入方法は、現地メインエントランスのチケットブースで買うことができる当日券だけではありません。割引価格で購入できるお得なチケットや、事前にチケット購入できて当日は並ぶことなくスムーズに入園できる前売りチケットもあるのです。ディズニーランドに行く日が決まったら、お得に、スムーズに入園できるチケット購入方法を確認して万全の準備をしましょう。

ディズニーランドのチケットは、以前は金券ショップやオークションで定価より安い価格で売られていることもありましたが、現在では入園時にチケットのバーコードが読み込まれるというシステムに変更になったため、未使用かどうかの判別がチケットの見た目ではできなくなってしまいました。そのため、正規ルート以外での購入はおすすめできません。そこで、正規ルートでおすすめのチケット購入方法を6つご紹介します。

お得に!スムーズに入園できる!
ディズニーチケット6つの購入方法

 

その1:ディズニーランド公式サイトのチケット情報をチェックする

ディズニーランド公式サイトでは、チケット情報のコンテンツの中に「期間限定チケット」についての情報が掲載されています。ディズニーランドに行く日が決定したら、その日に利用できるお得な限定チケットがあるかどうかをまず確認しましょう。昨年までは販売していたチケットキャンペーンであっても、今年も実施しているかどうかはわかりません。常に最新情報をチェックすることが重要です。

 

その2:地域別・年齢別で利用できる期間限定チケットを利用する

ディズニーランドでは、「首都圏限定」や「千葉県限定」などの地域限定チケットや、「キャンパスデーパスポート」と呼ばれる学生限定チケットを販売することがあります。これらのチケットは定価の販売価格より安い価格となっていてお得です。期間限定チケットの販売告知は、販売開始の3週間程度前に公式サイトで告知されることが多いため、定期的にチケット販売の最新情報を確認しておく必要があります。

過去に販売されている期間限定チケットは以下のようなものがあります。

首都圏ウィークデーパスポート
キャンパスデーパスポート
シニアマルチデーパスポート

毎年決まった期間で実施されるとは限りませんし、期間内であっても利用できない日が設定されていることもありますので、公式情報をよくチェックしましょう。

 

その3:会社の福利厚生内容を調べる

一般企業の福利厚生の一環として「マジックキングダムクラブ」というものがあります。まずは、自分が勤務している会社の福利厚生にこの「マジックキングダムクラブ」があるかどうかをチェックしてみましょう。優待制度の内容は、パスポート料金の優待やオフィシャルホテル、イクスピアリでの特別優待などがありますので、チケット料金だけでなく周辺施設を利用する際には内容を事前によく調べてお得に利用するようにしましょう。

 

その4:ディズニーランドのファンクラブに入会しよう

ディズニーランドのオフィシャルファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」に入会すると、期間中に3回、一人あたり6枚まで特別価格でディズニーランド、または、ディズニーシーの1デーパスポートを購入することができます。年会費は有料(3,240円)ですが、大人であれば、5枚分のチケット購入すると年会費分の元が取れますので、家族や友人を誘ってお得に利用しましょう。

 

その5:前売りチケットはオンライン購入で当日スムーズに入園しよう

前売りチケットを購入しておけば、当日スムーズにパークに入園することができます。前売りチケットの購入方法として一番おすすめなのは、公式サイトの「ディズニーeチケット」です。チケット料金は定価ですが、事前に自宅のプリンターでeチケットを印刷して持参すると、当日にチケットカウンターに並ぶ必要がないため、混雑している土日祝日でもスムーズにパークに入場することができるのです。

オンライン購入では、チケットを配送してもらうこともできますが、その場合には送料がかかりますし、購入後、指定した日付の変更等ができません。eチケットであれば、入園前日の23時59分まで入園日、入園パークなどの情報を変更することが可能なので、入園当日の天気予報を見てから内容を変更することもできるのです。

 

その6:ディズニーストアで事前にパークチケットを購入しておこう

「ディズニーeチケット」は、プリンターから印刷用紙にプリントするタイプのチケットなので、チケットカウンターで購入できるようなディズニーキャラクターがプリントされたカード形式のものではありません。印刷用紙のチケットでは味気ないと感じる人や、キャラクターが印刷されたカード形式のチケットがいいという子供が居る場合には、ディズニーストアで前売りチケットを購入しましょう。

ディズニーストアで購入するパークチケットには、日付指定チケットと日付指定のないチケットがあります。それぞれのチケットのメリット・デメリットは以下のとおりです。

★日付指定チケットのメリット・デメリット
入場制限がされているときでも確実に入園することが可能だが、購入後に日付を変更する場合は有料となる

★日付指定のないチケットのメリット・デメリット
都合のいい日にいつでも利用することができるが、入場制限がされているときは利用できない。

 

いかがでしたか?お得に!スムーズに入園できる!ディズニーチケット5つの購入方法をご紹介致しました。

価格を重視するか、当日スムーズに入園できることを重視するかによっても購入方法は異なってきますので、ディズニーランドに行くことが決まったら、一緒に行く家族や友人の方と一緒に今回ご紹介したディズニーチケットの購入方法を参考にして、行く日付とチケット購入について計画を立ててみましょう。しっかりと事前に準備することで、当日はディズニーランドで楽しんでください。

 

まとめ

お得に!スムーズに入園できる!ディズニーチケット6つの購入方法

その1:ディズニーランド公式サイトのチケット情報をチェックする
その2:地域別・年齢別で利用できる期間限定チケットを利用する
その3:会社の福利厚生内容を調べる
その4:ディズニーランドのファンクラブに入会しよう
その5:前売りチケットはオンライン購入で当日スムーズに入園しよう
その6:ディズニーストアで事前にパークチケットを購入しておこう

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!