ディズニーシーの開園時間後にまず行くべき6アトラクション

ディズニーシーの開園時間後にまず行くべき6アトラクションディズニーシーといえば、ディズニーランドよりも大人向けのパークですね。そのせいか、夕方や夜からパークインするゲストも多く、開園時間後の朝の時間は比較的ゲストが少ないのです。アトラクションをめいいっぱい楽しみたいのであれば、貴重な朝の時間を有効活用しましょう。今回は、ディズニーシーの中でも開園時間後に狙い目の人気アトラクションをご紹介します。

ディズニーシーの開園時間後に
まず行くべき6アトラクション

 

その1:トイ・ストーリー・マニア!

トイ・ストーリーの世界に入り、3Dシューティングゲームを楽しめる体験型アトラクションです。2012年にオープンしたばかりというだけあって、今でも100分待ちは当たり前、混雑時は200分待ちも覚悟をしなければいけません。ディズニーシーで最も乗りにくいアトラクションと言っても過言ではないでしょう。絶対に乗りたい!という方は、開園時間になってパークインしたら、すぐに左側のアメリカンウォーターフロントエリアの奥までダッシュしてください。大人気アトラクションのタワー・オブ・テラーが隣にあるため、道のりが混雑しますので気をつけてくださいね。

開園時間後にまずトイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取る場合は、注意が必要です。ファストパスですら、平均9:00~10:00頃には発券終了するほど混雑しますので、ファストパスを取る列にならぶ必要があります。また、ファストパスを取れたとしても、アトラクションに乗れる指定時間が非常に遅い夜の時間になることも予想できます。あまり遅くまでディズニーシーに居られない、という方は、すぐスタンバイ列に並んでしまった方がいいでしょう。

 

その2:センター・オブ・ジ・アース

ディズニーシーの中で一番の最高速度が出る絶叫系アトラクションです。クライマックスでは猛スピードで急上昇し、そのまま急降下するスリル満点なジェットコースターとして大人気ですね。落下中に撮られる写真も人気の理由のひとつです。60分~100分待ち時間が平均で、ファストパスも16:00頃には終了、休日などの混雑時には午前中で無くなってしまうことも珍しくありません。

開園したら、ディズニーシーのシンボルとも言えるプロメテウス火山を目指してください。最初にトイ・ストーリー・マニア!やタワー・オブ・テラーに向かうゲストは、パークインしたら左側に向かいますので、センター・オブ・ジ・アースを目指すなら右方向から回り込んだ方が道が空いていると思います。パークの中心部に位置するので、並び終わった後はどのエリアにもアクセスしやすいのも嬉しいところです。

 

その3:タワー・オブ・テラー

オープン以来、ディズニーシーの中でも根強い人気を誇る絶叫アトラクションです。約40mの高さから真下に落ちる、名前の通り恐怖のタワーです。落下の仕方は3種類あり、フェイントがあったり、二回目の上昇があったり、後ろに進んだり、などなど何度でも乗りたくなってしまいますね。落下前にディズニーシーを一望できるのも魅力のひとつです。

待ち時間は60分~100分と常に長めです。開園時間になってパークインしたら、左側に向かって進むと到着します。特に休日はかなりの混雑が予想されるエリアになりますので、間違えて隣にあるトイ・ストーリー・マニア!の列に並ばないように気をつけてくださいね。

 

その4:レイジングスピリッツ

ディズニーシーのロストリバーデルタエリアに位置する、360度回転が特徴のジェットコースターです。細かな身長制限や注意事項がありますので、事前にチェックしておいてくださいね。一度に12名しか乗れないため待ち時間は60分~100分と長めです。ディズニーランドの一番奥にあるため、開園時間後しばらくは空いていることが多いですので、朝が狙い目です。

 

その5:インディージョーンズ(R)・アドベンチャー

ディズニーシーの一番奥にドーンと存在する大人気アトラクションです。大きな落下はなく左右に揺れるタイプのアトラクションのため、絶叫系はちょっと苦手というゲストからも絶大な支持を集めています。そのため、待ち時間は100分を越えるのも珍しくありません。列に並んでいる間も、まるで考古学者になった気持ちにさせてくれるような細かなディスプレイのおかげで退屈しませんが、効率よく回りたいなら開園時間後に向かうのがいいでしょう。

 

その6:ビッグバンドビート

アトラクションではありませんが、開園後に並ぶ価値のあるものをご紹介します。ディズニーシーに行ったら一度は見るべきと言われているショーがあるのをご存知ですか?それがビッグバンドビート、通称BBBです。ミュージカルダンス、ジャズミュージック、そして何よりミッキーが披露するドラムテクニックに圧倒されます。時間も30分間と長めなので、大満足すること間違いなしです。

このショーは、ブロードウェイ・ミュージックシアターで一日に4~5回ほど行われます。一回目の公演は先着順ですが、二回目の公演からは抽選に参加し、座席指定券を獲得しなければいけません。この抽選がなかなか当たらないので、絶対にBBBを見たい方は開園時間後にすぐ並んでしまうことをおすすめします。ショーから始まる一日というのも、普段とは違ったディズニーシーの楽しみ方ができそうです。

 

いかがでしたか?ディズニーシーで開園時間後に行くべきアトラクションをお伝えしました。

ディズニーシーは絶叫系のアトラクションが多いため、待ち時間もディズニーランドより長めなものが多いですね。だからこそ、朝一の空いている時間を利用してどんどん乗ってしまいましょう。前半にアトラクションを乗りつくしたら、後半はお酒を飲みつつディズニーシーの大人な雰囲気を楽しむ…なんていう過ごし方もおすすめです。効率よく回って、思う存分楽しんでくださいね。

 

まとめ

ディズニーシーの開園時間後にまず行くべき6アトラクション

その1:トイ・ストーリー・マニア!
その2:センター・オブ・ジ・アース
その3:タワー・オブ・テラー
その4:レイジングスピリッツ
その5:インディージョーンズ(R)・アドベンチャー
その6:ビッグバンドビート

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!