自分でできます!簡単できれいになるクーラーの掃除5つの方法

自分でできます!簡単できれいになるクーラーの掃除5つの方法クーラーの掃除は皆さんどうされていますか?「クーラーの掃除なんてしたことない」という方はいらっしゃいませんか?さらには「業者の人に頼んでいる」という方もいらっしゃるでしょう。普通クーラーの掃除はなかなか自分でするには難しいものです。それで今回は自分でできるクーラー 掃除の5つの方法をご紹介します。クーラーは意外と汚れがたまっているものです。簡単にきれいに掃除してすっきりさせましょうね。

自分でできます!
簡単できれいになるクーラーの掃除5つの方法

 

その1:フィルター掃除をする

まず自分でできるクーラーの掃除方法としては、フィルターを外して掃除することです。フィルターは簡単に取り外しできることは知っていてもなかなか掃除が面倒という人もいらっしゃると思います。そこで簡単にクーラーのフィルターを掃除する方法を3つご紹介します。まず一つ目は台所用スポンジを使うことです。フィルターの下にゴミ袋を置き、上から下へスポンジで軽くこするだけです。水を使わずにぽろぽろとよく汚れが取れます。

次にシャワーをかけるという方法もあります。浴室で、フィルターの裏側からシャワーでお湯をかけることで、汚れが流れていきます。ただこの方法は、洗ったあとよく乾かす必要があります。次の方法はガムテープを使います。フィルターの表面に貼り、はがすを繰り返して、ゴミを取ります。一度他の所に貼ってはがして粘着力を落としてからのほうが、べとべとがフィルターに残るのを防げます。のりが残るとホコリを吸いつけてしまいます。

フィルターはこまめに掃除することで、節電にもなります。注意して汚れをためないようにしましょうね。

 

その2:洗浄スプレーを使う

クーラーの掃除には市販の洗浄スプレーは欠かせません。しかし洗浄スプレーは意外と使い方が難しいのです。洗浄スプレーの洗浄剤が残ってしまうと、ホコリが逆に付きやすくなりします。またそれがひどくなると排水ホースに詰まってしまい、排水が逆流することもあります。さらに洗浄剤が残っていると、クーラーを付けた時に、アルカリ性の洗浄成分が部屋の中に飛んでしまうこともあるのです。

それで残った洗浄剤はきちんとふき取るようにしましょう。さらに汚れのひどい部分は歯ブラシや綿棒も使って丁寧に汚れをとりましょう。それがとても難しいという方は、クーラー内部はプロに洗浄をお願いした方が安心です。プロの業者にお願いしてきれいにすると、電気代の節約になったということもありますので、考慮してみてくださいね。。

 

その3:重曹で周りを掃除する

クーラーを付けた時に嫌な臭いはしませんか?クーラーの臭いは不快ですし、お客さんが来た時に気になりますよね。それでクーラー 清掃は臭い取りも忘れないようにしたいものです。臭いを取るのに重曹を使う方法があります。重曹は汚れを取り、消臭効果もあります。方法は、重曹を水に溶かし、雑巾に含ませて、クーラーのカバーや吹き出し口周りなど拭き掃除するだけです。クーラーの周りを拭くだけで、臭いが収まることはよくあります。

内部に重曹液をつけるのはやめましょう。消臭効果があるからと言って、フィンにスプレーしたりはしないでください。重曹液が内部に残って、汚れやホコリがひどくなってしまい、臭いもさらに悪化してしまいます。

 

その4:消臭剤を使う

急な来客で手っ取り早くクーラーの臭いを消したいという方には、消臭剤がおすすめです。一番強力なのはカーエアコン用消臭スプレーです。カーエアコンは分解して掃除するのができませんので、効果が強力なタイプが多いようです。さらに意外ですが、部屋の中にトイレ用消臭スプレーを使ってもクーラーの嫌な臭いを消してくれます。さらに定番のファブリーズもかなりおススメですよ。

 

その5:送風をする

クーラーの内部はとてもカビやすくなっています。カビは臭いの原因になるだけでなく、健康にもよくありません。カビは乾燥に弱いため、送風をまめに行うことで防ぐことができます。特にクーラーを使った後や、除湿機能を使った後は、水分が付着しています。それでこの水分を乾燥させて取り払うために、使ったあとに送風をしましょう。またクーラーの掃除ついでに、1、2時間ほど送風を行うこともできます。

電気代が気になりますが、冷房と比べると多くありませんので、クーラーの掃除と、健康のためならそれほど負担ではないですね。

 

自分でできて、簡単できれいになるクーラーの掃除5つの方法はいかがでしたか?

クーラー 掃除をこまめにすることで、かなりきれいな状態をキープできます。しかし自分でやるには限界がありますので、汚れや臭いがひどかったり、何年も徹底的にクーラー掃除したことのない場合は、やはりプロにお願いするのが良いでしょう。プロは高圧洗浄機で、自分ではできない裏側の汚れやカビをきれいにしてくれます。今回の記事を参考に、簡単なクーラー掃除を習慣にしてくださいね。

 

まとめ

自分でできます!簡単できれいになるクーラーの掃除5つの方法

その1:フィルター掃除をする
その2:洗浄スプレーを使う
その3:重曹で周りを掃除する
その4:消臭剤を使う
その5:送風をする

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!