カルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツ

カルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツカルボナーラは子供にも大人にも人気のパスタのひとつです。しかしカルボナーラといってもレストランによって味も違うし、作り手によって見た目も違ってきます。でも自宅でも簡単に作ることができるので、ナポリタンやミートソースと並び愛されているパスタなのではないでしょうか。今回はカルボナーラを簡単に美味しく作るコツをお伝えします。

カルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツ

 

その1:カルボナーラを美味しく作るならパスタは太め

パスタを作るとき、専門店ではパスタの種類によってパスタの太さを変えます。カルボナーラを最も美味しく食べるには、1.8か1.9mmのパスタが濃厚なソースがうまく絡まって美味しいと言われているパスタの太さです。ソースに合わせてパスタの太さを調節することで、ソースの絡まり具合も違ってくるのですね。美味しく作るならばパスタは太目がおススメです。

 

その2:カルボナーラにベーコンはかかせない

カルボナーラを簡単に美味しく作る為にかかせないのは、ベーコンです。それもただのベーコンではありません。ブロックタイプのベーコンを自分好みの大きさに切って使うのが美味しさの秘訣です。

このカルボナーラに使用するブロックのベーコンを、フライパンに油をひいてカリカリになるまで焼きます。これがカルボナーラを簡単に美味しくさせるコツなのです。カルボナーラと言えば、ベーコン。濃厚なソースにベーコンの旨みが引き立つ美味しい組み合わせですね。

 

その3:生クリームなしでも簡単に美味しいカルボナーラができる

カルボナーラといえば、生クリームを入れるイメージがありますが普段冷蔵庫に生クリームって常備していますか?家でカルボナーラを作る人は、カルボナーラの為に生クリームを用意するのではないでしょうか。でも、それでは思い立った時に食べることが出来ません。

やはりパスタは、食べたい時にサクッと作ることが可能だから手軽にランチなどで食べることが出来るのではないでしょうか。だから、生クリームを使わない簡単カルボナーラを作りましょう。

 

その4:生クリームなしのカルボナーラって?

生クリームなしのカルボナーラはより簡単にパスタランチを実現してくれます。生クリームの代わりはバターと牛乳とチーズの組み合わせで可能となります。生クリームを使用しないことにより、思い立った時にサクッと作ることが可能になる簡単なパスタとなるのです。

 

その5:パスタだけじゃない、うどんのカルボナーラも美味しい

みなさんうどんのカルボナーラって食べたことがありますか?カルボナーラと聞くとパスタというのが一般的なイメージでしょうが、意外とうどんとの相性も良いのです。作り方は通常のパスタと同じです。乾麺ではなく生麺のうどんを使用することで、フライパンひとつで料理可能な簡単カルボナーラうどんに変身します。なんとも画期的な料理です。カルボナーラはパスタだけじゃないんですね。

 

その6:カロリーが気になるなら簡単ヘルシーカルボナーラ

カルボナーラというと、生クリームが入ったり卵がまるごと投入されたり、チーズが入っていたりと思わず手を出すことを迷ってしまうほど高カロリーな食材が使用されているイメージがありますよね。それでも、美味しくて濃厚なソースを思い出すと、つい食べたくなってしまうのがカルボナーラ。

そんなカロリーが気になるあなたには、簡単に作れるヘルシーカルボナーラがおススメです。どこがヘルシーなのかというと、生クリームを使わずに牛乳で作るところを豆乳を入れて作るのです。生クリームを使わない分カロリーが減るのに、さらに豆乳にすることで栄養価も上がる。こんなヘルシーなカルボナーラならカロリーが気になる女性にもおススメなのです。

 

その7:カルボナーラを失敗しないで作るコツ

カルボナーラを作る時に難しいのが、火加減です。濃厚ソースを作る為には火加減が命。牛乳を沸騰させてしまってもダメですし、熱すぎる状態でチーズを入れてしまうとチーズがだまになってしまいます。もちろん、卵を投入するタイミングも同じです。熱すぎるといり卵のようになってしまいます。

1番良いのは、ソースをフライパンではなくボールで作ること。そして卵は1番最後に火を止めてから投入することです。ソースも卵もパスタとベーコンの余熱であったまります。つまり、沸騰してしまうほどの火力で炒めることは必要ないということなのです。以上が失敗しないでカルボナーラを作るコツです。すぐにでも実践できますよね?

 

いかがでしたか?カルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツをご紹介しました。

今回ご紹介したカルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツは、カルボナーラを作る時に必要な重要事項ばかりです。でも、意外と知られていないことが多いんですね。この記事を読んだ方が美味しいカルボナーラを簡単に作れるようになったら、とっても嬉しいです。

 

まとめ

カルボナーラを簡単に美味しく作る7つのコツ

その1:カルボナーラを美味しく作るならパスタは太め
その2:カルボナーラにベーコンはかかせない
その3:生クリームなしでも簡単に美味しいカルボナーラができる
その4:生クリームなしのカルボナーラって?
その5:パスタだけじゃない、うどんのカルボナーラも美味しい
その6:カロリーが気になるなら簡単ヘルシーカルボナーラ
その7:カルボナーラを失敗しないで作るコツ

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!