癒し100%!5つの視点から見た赤ちゃんあるある

癒し100%!5つの視点から見た赤ちゃんあるある赤ちゃんを育てていて、ビックリした事はありませんか?可愛い天使のような表情の赤ちゃんですが、時々驚くような行動をする事がありますよね。だから見てて飽きないし、癒されるんですね。そんな赤ちゃんの行動は、実は自分の赤ちゃんだけではなく、どの赤ちゃんにも共通している事が多いのです。共感しすぎて笑ってしまう赤ちゃんあるあるをご紹介いたします。読むだけでも癒されますよ。

癒し100%!
5つの視点から見た赤ちゃんあるある

 

その1:新生児あるある

生まれたての赤ちゃんは全てが小さくて、とにかく可愛くて、なんだか不思議な存在ですよね。こんなに小さくても人間なんだと驚く事もたくさんあります。ますは新生児と言われる生後0日~28日までの赤ちゃんあるあるです。

・いつもギュっとこぶしを握っている赤ちゃん。たまに手を開いてみると、どこからとったの?というようなホコリを握っているんです。しかも汗をかいているのか湿ったホコリ。毎日掃除しているはずなのに、どこからホコリを拾うのか・・・不思議です。

・寝ながらニターと笑う赤ちゃん。そんなに楽しい夢を見ているのかと、こちらまで幸せになってしまうほどです。起きている時ではなく、寝ている時にだけ見れる新生児の謎の微笑みに癒されます。

・不快な事があると手足をバタバタさせる赤ちゃん。この力が強くて驚きませんか?こんな小さな体のどこにそんな力があるのかという程。足でキックをされた時は意外と痛かったです。

・赤ちゃん特有の匂いがありますよね。しかもどの赤ちゃんも同じ匂いがするんです。ミルクのような、なんだか安心するような懐かしい匂い。ついつい頭に近づいてクンクンと何度も嗅いでしまいます。

 

その2:寝ている時あるある

赤ちゃんは大人の倍くらい眠ります。どんなに泣いてても、育児が大変な時も、その笑顔に何度癒された事でしょうか。そして寝ているだけでも見ていて飽きない赤ちゃん。そんな時に発見したあるあるです。

・スヤスヤ寝ていると思ったら、急にビクッとなって手が挙がり、それに驚いて泣き出す赤ちゃん。2か月くらいでこんな症状なかったですか?苦労して寝かしつけた後だと、がっくりするのもあるあるですね。

・授乳をしているとそのまま寝てしまう事も多い赤ちゃん。そのまま布団に寝かせると、まだ乳やミルクを飲んでいるかのように口をチュパチュパと動かします。もう口には何も入っていないのに。その仕草が可愛くてしばらく見てしまうんです。しばらくすると口の動きが止まります。

・寝てほしい時に泣いて、起きてほしい時に寝る。なんだかそう感じるのも自分だけではありません。赤ちゃんあるあるです。出掛ける日に限って、支度中寝てくれないで泣く。よし、出掛けようと思うと寝ている・・・イタズラな赤ちゃんあるあるですね。

・急にワーワー泣いて、足をバタバタさせて、頭や耳をボリボリ掻いて、どうしたんだろと戸惑うとコテンと寝る赤ちゃん。初めは驚きましたが、寝付きの悪い赤ちゃんあるあるです。眠いけど寝れない、そんなムシャクシャした気持ちを体全体で表しているのですね。過ぎてみると可愛いと思えるあるあるです。

 

その3:オムツ替えあるある

一日何度も行うオムツ替え。毎日何回もしている事だからこそ、成長を感じる瞬間が垣間見える事もありますよね。そんなオムツ替えのあるあるです。

・オムツを替えようと、オムツを外すと、足を上にあげて『どうぞお尻を拭いてください』と言わんばかりのポーズをとる事ありませんか?この後お尻を拭かれる事をわかっているのか、気持ち悪いから早く拭いてほしいのか、思わず笑ってしまうあるあるです。

・よし、スッキリしたね。とオムツ替えが完了したところで・・・あれ?またしてる。なんて事は日常茶飯事のあるあるではないですか?ひどい時にはそれが2回続く事もあります。かといって、待っている時に限って一度きりなんですよね。気まぐれな赤ちゃん、可愛いですね。

・バウンサーやバンボに乗せると何故かウンチをする確率が高いんです。角度がいいのか、リラックスしているのか、不思議です。少し便秘気味の時でもこれに乗せれば問題可決する、色んな意味で便利なアイテムです。

・男の子ママなら共感できるあるある。オムツ替えの時にオシッコで大洪水になったり、顔面にかかったり。これが夜中だと結構辛いんですが、ニコッと笑いながらやるので笑ってしまうんですよね。

 

その4:お風呂あるある

ずっと羊水の中にいた赤ちゃんは基本はお風呂が大好き。最初やパパもママも緊張しますが、お風呂タイムはコミュニケーションのとれる大切な時間ですね。そんな中でのあるあるです。

・お風呂で脇の下を支えて湯船に入れると、自分でパシャパシャと水をたたいて遊びます。だんだんエスカレートしてくるとパシャパシャし過ぎて、勢いよく顔に水がかかり泣き出す。自分でやって、自分で泣いているのに、次の日も同じ事している姿が可愛過ぎます。

・とにかく洗顔が嫌いな赤ちゃん。顔に泡をつけて洗おうとすると声を出してプンプン怒り始めます。お歌を唄って一生懸命なだめながら洗うのがパパママあるあるですね。

 

その5:行動あるある

24時間365日見ていても飽きない赤ちゃんの行動。それは予測不可能な事と成長が目に見えるようにわかるからでしょうか。そんな赤ちゃんの行動に関するあるあるです。

・笑ったり泣いたり真顔になったり、クルクルと表情が変わる赤ちゃん。声を出して笑っていあたと思ったら、そのまま急に声をあげて泣き始めるなんて事も。機嫌が良いなと思って抱っこすると、突然真顔になってしまったりもします。赤ちゃんの表情に振り回されるのも、また楽しいですね。

・赤ちゃんの笑いのツボに疑問を感じるというのもあるあるです。洗濯物をたたんでいたらそれを見て突然ゲラゲラ笑いだしたり、拍手をしたら大爆笑したり。何がツボにはまるかはわかりません。色々試してツボにはまった時の嬉しさは大きいというのはこれもパパママあるあるですね。

・指しゃぶりを覚えると、ひたすら色んな指をしゃぶる赤ちゃん。げんこつを両手で口に入れるのはうちの子だけ?なんて心配していたら赤ちゃんあるあるでした。そんなに入らないよと思っていると意外と入って口が倍くらいに広がってたりするので驚きです。

 

いかがでしたか?癒し100%!5つの視点から見た赤ちゃんあるあるを紹介いたしました。どの赤ちゃんも同じような事をして成長していくんだと思うと、癒されると同時に人間って凄いなと感心させられます。誰も教えてないのに携わっている赤ちゃんの能力ですね。読むだけで癒される赤ちゃん効果はすごいですね。是非赤ちゃんを見たらあるあるを思い出して観察してみてください。

 

まとめ

癒し100%!5つの視点から見た赤ちゃんあるある

その1:新生児あるある
その2:寝ている時あるある
その3:オムツ替えあるある
その4:お風呂あるある
その5:行動あるある

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!