すっきり!面倒な網戸の掃除がちゃっちゃと終わる5つの方法

すっきり!面倒な網戸の掃除がちゃっちゃと終わる5つの方法網戸 掃除が年末の大掃除でもいちばん面倒、という方も多いのではないでしょうか?網戸は雨、ほこり、排気ガス、砂など意外と汚れがひどいものですね。網の目がうまくきれいにならないとか、マンションやアパートなので外せなかったり丸洗いすることもできず、どうやって網戸を掃除したらいいか分からないという方もいらっしゃるでしょう。それで今回は網戸掃除がちゃっちゃと終わる5つの簡単な方法をご紹介します。

網の目まですっきりきれいになって、とてもすっきりして気持ちいいですよ。ぜひ試してみてくださいね。

すっきり!面倒な網戸の掃除が
ちゃっちゃと終わる5つの方法

 

その1:これぞ王道水洗い

網戸を外して掃除できるスペースがあれば、王道の網戸掃除ができるでしょう。晴れた日に行えば意外と簡単に終わりますし、やはり一番きれいになります。まず網戸を外します。庭の流しか風呂場に持っていき、洗剤を使ってブラシやスポンジでこすります。水ですすぎ、日なたで乾かすかぞうきんでふいてできあがりです。

 

その2:メラミンスポンジ

網戸 掃除をしたいけれど外せないというマンションやアパート住まいの方も多いでしょう。そんな方にメラミンスポンジを使った網戸掃除方法がおすすめです。メラミンスポンジは小さなサイズのものではなく、普通のスポンジくらいの大きさのものを用意してください。まずバケツに水を入れて、重曹を大さじ3杯ほど溶かします。家の内側の窓際に、新聞紙やビニールシートなどを敷き、床を保護しておきます。

重曹水でメラミンスポンジを濡らして絞り、上から下に向かって拭いていきます。なでるように拭き、絶対に強くこすらないようにしましょう。メラミンスポンジは強くこするとほろほろと崩れてしまいます。強くこすらずになでるだけで汚れが取れる構造になっていますので、決して力を入れないでください。メラミンスポンジが汚れたら適宜重曹水で洗いましょう。

スポンジが崩れて出たゴミは掃除機で吸い取ってできあがりです。

 

その3:市販の網戸掃除ワイパー

網戸掃除用ワイパーを使えば、外さずに簡単に網戸掃除ができます。網戸掃除ワイパーはシートがでこぼこしていますので、網目に入り込みますし、洗剤がシートに含まれているので、汚れを浮かしからめとります。さっとなでるだけで網戸掃除完了です。おもしろいくらい汚れがべっとり落ちますので、試してみてはいかがでしょうか。

 

その4:エチケットブラシ

網戸掃除のワイパーを買わなくても、家にあるもので代用できます。洋服のホコリや毛玉を取るエチケットブラシで網戸掃除できます。使い古したエチケットブラシを用意し、マークのついた向きに網戸をこするだけです。なるべくぴったりと網戸にくっつけて掃除しましょう。エチケットブラシについた汚れは、つまんだり洗ったりすればきれいになります。

エチケットブラシはホコリがからみやすいようにできていますので、実は網戸掃除にぴったりなのです。また網戸についているほこり、排気ガス、土、砂、油などの汚れは油分にくっつきやすく、水で取れにくいという汚れです。エチケットブラシはナイロン、つまり油でできていますので、水で濡れた雑巾で拭くよりもずっと良く落ちるのです。

 

その5:掃除機

これも外せない網戸の掃除に使える裏技です。用意するものは掃除機、スポンジ2つ、新聞紙、ガムテープまたは養生テープです。まずガムテープや養生テープを使って、新聞紙をすき間なく網戸に貼り付けます。それから新聞紙を貼った面と反対側から網戸に掃除機をかけていきます。こうすることで網戸のほこりやごみを効率よく吸い取ることができます。

それからスポンジに、住宅用中性洗剤をつけます。窓ガラス用の洗剤でも構いません。それから2つのスポンジを網戸に挟んでこすります。ここでポイントは、洗剤の泡を立てて網戸掃除することです。網の目の中まで泡が入り込んできれいになります。網戸全面を掃除したら、雑巾で泡がなくなるまで拭き取り完成です。

 

網戸掃除の簡単な5つの方法はいかがでしたか?

レースのカーテンが汚れている、窓の近くに干した洗濯物が汚れる、触ってみて手が黒くなる、といった状態はもう網戸掃除するタイミングです。晴れていて家の中から外に向かって風が吹いてる日に掃除するのがおすすめです。家の中にほこりや汚れが入ってこないので重要です。ぜひそんな日には網戸掃除の日と決めて、今回の網戸掃除方法を試してみてくださいね。

 

まとめ

すっきり!面倒な網戸の掃除がちゃっちゃと終わる5つの方法

その1:これぞ王道水洗い
その2:メラミンスポンジ
その3:市販の網戸掃除ワイパー
その4:エチケットブラシ
その5:掃除機

Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!